ラスベガス趣味の情報

ランボルギーニの新しいディーラー店がラスベガスにオープン。注目は700馬力のモンスターマシン、アベンタドール!

 イタリアを代表する自動車メーカー、名門ランボルギーニ(正式名:Nuova Automobili Ferruccio Lamborghini SpA)。日本では1970年代後半に空前のブームを巻き起こしたスーパーカー人気において、その象徴的存在となったランボルギーニ・カウンタックは、購買層だけでなく多くの子供たちも魅了した。またバブルの時代に数多く輸入された事も記憶に新しい。

 カウンタックのみならず、ミウラ、イオタ、ディアブロなど数々の名車を輩出してきたランボルギーニ。現行車としては2003年発売のガヤルドと今年デビューしたアベンタドールがあるが、これらランボルギーニの名車がラスベガスに披露されることとなった。これはこの11月にグランドオープンとなったフィンドリー自動車グループの新しいディーラーとしてランボルギーニが加わったもの。

 場所はヘンダーソン。515号線のAuto Show Dr.を東に降りてすぐ、同じくフィンドリーのトヨタディーラーのほぼ向かいに位置する。約3000スクエアフットの広大なギャラリーは、ハイエンドブランドだけあって高級感溢れるブティックのような雰囲気を醸し出している。また隣接するアウディヘンダーソンには、ランボルギーニを知り尽くした全米随一のテクニシャンを揃えたメンテナンスサービスが整い、販売からアフターケアまで万全の体制が用意された。この力の入れようは、ランボルギーニ社がここラスベガスをこれからのアメリカでの販売拠点としようとする意向の現れであり、それは単に売ることだけでなくランボルギーニを愛するファンをここで育てていきたいという意味も込められている。

 現行車種について加筆すると、まず発売8年目を迎えるガヤルドは、2シーター2ドア、5.0リッターV10DOHC、500馬力を誇る4WD(ミッドシップ)。過去に存在したベビーランボルギーニの後継車として生まれた。0-100km(62mi)/h加速 はバリエーションによるが3秒台。アベンタドールは2010年で生産終了となったムルシエラゴの後継車種で、今年のジュネーブモーターショーで華々しくデビューを飾った。2シーター2ドアクーペは6.5リッターV型12気筒DOHCの700馬力をはじき出す4WDのモンスターマシン。最高時速は約350km(217mi)/h、0-100km/h加速はなんと2.9秒。このアベンタドールLP700-4は価格も387,000ドルと驚異的だが、既に2012年モデルはべガスでは売り切れ状態で、早くても入手できるのは2013年初めになるという。

 とにかく、ランボルギーニの新しいディーラーはラスベガスの自動車販売業界の頂点として注目されることは間違いなく、こういった怪物マシンを見学に訪れるだけでも充分に価値があるだろう。

店名: Lamborghini Las Vegas
ランボルギーニ・ラスベガス
住所: 7740 Eastgate Rd. Henderson, NV,89011
公式サイト: http://www.lamborghninilasvegas.com/

ラスベガス大自然ツアー Tours

ラスベガス市内観光ツアー Attractions

ラスベガス情報 Guide