レジャースポット

世界最大の観覧車The High Roller/ハイローラーがついに3月31日より一般営業をスタートした。

   ラスベガスではここ15年ほど観覧車建設の話が出ていたがどれも自然消滅し、今回も2011年8月にThe Linq/ザ・リンクの目玉として世界一の観覧車が建設されると発表された際には本当に実現するのだろうか・・・という声が多く聞かれていたほど。実際にザ・リンクのプロジェクトが発表される3ヶ月ほど前にはマンダレイ・ベイ向かいに同じく世界最大規模の観覧車Skyvue/スカイビューの建設が発表されたが、こちらは工事がスタートして間もなく頓挫し今も工事が初期段階にてストップしたままになっている。

 当初の予定であった2013年の上半期を1年ほど遅れる形ではあるものの、つい先日3月31日に無事にThe High Roller/ハイローラーも運転をスタートし、これからまたラスベガスの新しい観光名所として期待も広がる。

 金額的には$24.95~と観覧車にしては決して安い入場料ではなく、また夜の時間帯には更に$10料金が上乗せされ$34.95というなかなかの金額になる。それでも、世界最大の観覧車から見るラスベガスの夜景はなんとも美しく、旅の想い出には是非お薦め。ハイローラーにはコンテナのようなキャビンが全28台取り付けられており、1台に付き最大40人まで収容できるため通常の4,5名乗りの観覧車と比べるとその大きさが分かる。

 登場時間は映画館の様に既に決められており、チケットを購入する際に希望の時間帯を選ぶ事が出来る。チケットの購入は事前にインターネット、またはハイローラー真下の窓口でも可能で、購入したチケットを持って搭乗時間の10分~5分ほど前にエントランスに向かうとそのまま搭乗ゲートへと通され、いざ搭乗。

 やはり想像していた通常の”観覧車”よりは一回りも二回りも大きく、カプセルのようなキャビンにほかのお客さん達と同乗。もちろん、40名での貸切や10名以上でのグループ予約も可能で、車椅子での搭乗もOK。キャビン内にはいくつかのモニターが設置されており、その中で現在の高度や一状況などを確認する事ができるようになっている。一周を30分間掛けてゆっくりと回るため、動き出してから10分もすれば眼下には美しいラスベガスのホテル群を一望出来る。夜間の場合にはベラージオの噴水が15分毎にパフォーマンスを行っているので、ハイローラーからも搭乗中に必ず1回は見ることが出来る。

 現時点では10AM~6PMまでが昼の時間帯、そして6PMから営業が終了する2AMまでが夜間の時間帯と設定されておりそれぞれの料金が異なる。またその他にも列に並ばずに済むエクスプレスチケットや時間帯に関係なく1日のうちで好きな時間帯に乗れるフレックスチケットや3日間のうちに1度乗れるという3日間フレックスチケットもあり、時間が限られた観光客の方には便利かもしれない。

       

アトラクション名 The High Roller
ハイローラー
営業時間 10AM~2AM
チケット料金 昼間のチケット (10:00 am – 6:00 pm)  $24.95+tax
夜間のチケット (6:00 pm – 2:00 am)  $34.995+tax
1日フレックスチケット (終日好きな時間に1回)  $44.95+tax
3日間フレックスチケット (3日間の内で1回)  $54.95+tax
エクスプレスチケット (1日のいつでも並ばずに乗れる)  $59.95+tax
こんな方にGood!: ・カップル
・ご夫婦
・お子様連れ
ザッポスのホームページ: http://www.thelinq.com/high-roller.html
お問い合わせ このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。


ラスベガス大自然ツアー Tours

ラスベガス市内観光ツアー Attractions

ラスベガス情報 Guide