過去の記事

セレブが盛り上げる大晦日のラスベガス

 毎年ラスベガスの大晦日はニューヨークさながらの盛り上がりを見せる。ラスベガスストリップは歩行者天国となり、カウントダウンと共に各ホテルから盛大な花火があがる。前回ご紹介した、ダウンタウン地区のフリーモント・エクスピリエンスでも大規模なカウントダウンが行われ、ラスベガスの街全体が異様な空気に包まれる年の終わり。ストリップだけに限らず、ホテルの屋内に位置する数々のナイトクラブも一年の最後をドンチャン騒ぎで締めくくろうと大勢の若者で賑わいをみせる。

 毎年音楽界の大物やセレブがナイトクラブでホストを務め、ライブさながらの盛り上がりで年を明けるのもラスベガスならではの大晦日の過ごし方。今年もNelly(ネリー)やRihanna(リアーナ)、お騒がせセレブとしても有名なKim Kardashian(キム・カーダシャン)など多くの有名人がストリップのナイトクラブでホストを務める。

 ナイトクラブによって料金や時間帯も若干違うが、殆どのナイトクラブが大晦日の9pmから年が明けた翌日の4am頃までオープンしている。とは言っても人気のあるセレブがホストを行うとあって、金額はコンサート同様高値で販売され事前購入が必要となるので、通常のクラブ入場料金(女性無料、男性$20~)では入場できない。

 今年はLil WayneやSean Paulとのフューチャーリングで”Down”や”Do you remember”など大ヒットを飛ばしたJay SeanがベラージオのThe Bankでホストを務め、同じく今年ブレークしたB.O.BはミラージュのJetでホストを務めるなど新しい顔ぶれも登場する。さらにプラネットハリウッドホテルで常設公演”Peepshow”の主演を務める元プレイメートのHolly MadisonもパラッツォのLavoにてホストを務める。そしてなんと言っても注目なのは、Eminemとのコラボレーションなどでも話題を集め、今年最も活躍したアーティストの一人Rihanna。その他のDiddyやNellyといったトップアーティストを差し置いて、堂々の人気ナンバー1となっておりチケットの価格も$200~。

 セレブがホストを務めるクラブは何処も入場料だけで$100以上からのスタートとなっており、アルコールやテーブル料金が含まれたパッケージになると$3000程以上もする。アーティストがホストを勤める各クラブのスケジュールは下記のとおり。

Nelly/ネリー: Haze (アリア内)
料金:$165~
開始:21時
B.O.B: Jet (ミラージュ内)
料金:$125~
開始:21時
Kim Kardashian: Tao (ベネチアン内)
料金:$210~
開始:21時
Holly Madison: Lavo (パラッツォ内)
料金:$160~
開始:21時
Jay Sean: The Bank (ベラージオ内)
料金:$165~
開始:22時
Rihanna: Pure (シーザーズパレス内)
料金:$200~
開始:21時
Paul Oakenfold: Rain (パームズ内)
料金:$75~
開始:21時
Diddy: LAX (ルクソール内)
料金:$150~
開始:20時

ラスベガス大自然ツアー Tours

ラスベガス市内観光ツアー Attractions

ラスベガス情報 Guide