過去の記事

ミュージカルの本場ブロードウェイからやって来る過激なストリップエンターテイメント Broadway Bares in ラスベガス

 1992年より始まり、すっかりニューヨークでは毎年の恒例行事ともなっているBroadway Bares/ブロードウェイ・ベアーズ。そんなBroadway Baresが昨年に引き続き今年もラスベガスで公演を行う。しかし、日本人にはまだまだ馴染みも浅く、ラスベガスに住んでいる現地の人であっても中々知らない人が多い。

 Broadway Baresとは”Broadway Cares Equity Fights Aids”といチャリティー団体が行っている公演の一つで、毎年劇団を問わずブロードウェイの舞台に出演している俳優や音楽監督、振付師など多くの人が参加し行っているHIV/AIDS患者やその救済事業の為のチャリティーイベント。そしてラスベガスで公演される今回のBroadway Baresにはラスベガスのショーに出演しているアーティストが各方面から集結する。

 ショーの内容的には、かなり過激なストリップショー。男女問わず、多くのストリッパーやダンサーが登場し会場を盛り上げる。ラスベガスで公演されているChippendale/チッペンデールやPeepshow/ピープショーなども合わせた様な内容のショーになっている。そして、実際にPeepshowに出演しているダンサーも数多く参加し、そのほかにもシルクドゥソレイユのZumanity/ズーマニティー、Lion King/ライオンキング、Jersey Boys/ジャージーボーイズ、更にはLe Reve/ルレーヴやSirens of TI/サイレンス・オブ・TIの出演者などなど、かなり豪華なキャストが集結する。

 Peepshowが公演されているプラネットハリウッドの劇場にて4月24日の一回限りの公演。勿論18歳未満はチケット購入を行えず、入場の際にもIDチェックがある大人のショー。開演時間も深夜の0時から。

公演名: Broadway Bares The Sequel
ブロードウェイ・ベアーズ
場所: Planet Hollywood Las Vegas
プラネットハリウッド・ラスベガス
チケット料金: $20.00
$50.00
(税別)
公演日: 2011年4月24日
時間: 0AM
連絡先: (702)625-1516(日本語)
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
オンライン予約: こちら


ラスベガス大自然ツアー Tours

ラスベガス市内観光ツアー Attractions

ラスベガス情報 Guide