ラスベガス エンターテイメント情報

古き良きラスベガスを現在に伝えてきたエンターテイメントショーJubilee/ジュビリーがその34年の歴史に幕を閉じる事が決定した。最終公演は2016年2月11日。

 

 1981年7月、今までに例を見ない規模で公演がスタートしたJubilee/ジュビリー。今でこそ舞台装置に数百億円をかけたシルクドゥソレイユのショーの数々がラスベガスストリップで日夜上演されているが、今から34年前にジュビリーが開演した際には制作費10億円、1日の公演費用だけでも200万円以上も費やした大掛かりな舞台に”これぞラスベガス”と大きな注目を浴びた。

 あれから34年経った現在でもその輝きは衰える事なく、むしろラスベガスの伝統的なエンターテイメントとして幅広いファンから支持されている。そんなジュビリーに衝撃が走ったのは開演から34年と5ヶ月が経った2015年12月の事、ラスベガスストリップでは最長となる34年間のロングランについに終止符が打たれる。奇しくもこのアナウンスがメディアに知れ渡ったのは、ジュビリーの演出家兼、アソシエーションプロデューサーとして知られるFluff LeCoque/フラッフ・ルコックが92歳でこの世を去ってから48時間後の事だった。

 今回のジュビリーの終演はルコックの死とは関係なく、それよりも以前から決定した出来事であるようだがまるでジュビリーを人生最後の、そして最大の挑戦として挑んだルコックの 生き様が反映されているようでもある。ジュビリー終演に際してCaesars Entertainment/シーザーズ・エンターテイメント社からは長年に渡るジュビリーの役目が終了したと、ラスベガスのエンターテイメント界にも世代交代の時期が訪れている事を示唆した

 ジュビリーが公演されているBally's/バリーズでは近年大きなリノベーションが決行されており、ホテル前に新たに設けられた屋外モールBazzar Shops/バザール・ショップスやフードコートの一新など、より若い世代にターゲットを絞った改革が行われ、それに伴いホテルのイメージにも連動するショーもリニューアルする判断に至ったようだ。現時点ではジュビリーの後釜として新しいショーの開演は決まっていないものの、水面下ではすでに新しいショーの準備が進められており早ければ年内にはバリーズにて新しいショーがスタートするとのこと。

 34年の歴史に幕を引く、ジュビリーの最終公演は2016年2月11日。ラスベガスのエンターテイメントにも訪れた世代交代、ジュビリーを見ずしてラスベガスは語れない。

 
 
ショー名 Jubilee
ジュビリー
ホテル bally's
バリーズ
住所 3645 S. Las Vegas Blvd.,
Las Vegas, NV 89109
Tel (702) 967-4111
公演時間 日曜・火曜~木曜: 7PM&9:30PM
月曜:7PM
土曜:9:30PM
料金 $60.25~$122.75
(劇場手数料別)
ショー詳細 Jubilee