ラスベガスのバッフェ

2012年9月10日にリニューアルオープンした超豪華Caesars palace/シーザーズ・パレスのBacchanal Buffet/バッカナル・バッフェ

 カジノやショーと並びラスベガス旅行では絶対外せないのがバッフェ。ラスベガスストリップのホテルだけではなく、ダウンタウンや郊外にあるカジノホテルにも必ずと言っていいほどバッフェのレストランがありラスベガスの食事=バッフェという図式すら成り立っているほど定着している。そして、毎年新しいバッフェがオープン、リニューアルしたりと話題にも事欠かない。2010年にはアリアのThe Buffet、昨年2011年はコスモポリタンのThe Wicked Spoon、そして今年2012年の注目はなんといってもシーザーズ・パレスにリニューアルオープンしたばかりのBacchanal Buffet/バッカナル・バッフェ。

 今年の3月まではLago Buffet/ラーゴ・バッフェとして営業していたがラスベガスきっての高級ホテルであるシーザーズ・パレスにしては物足りないと言うのが定評で、特に際立った特徴もない平凡なバッフェだった。そして長年リニューアルオープンの話もあったがようやく3月半ばから工事に取り掛かり、この度9月10日に正式にバカナル・バッフェとしてリニューアルオープンした。

 驚く事にリニューアルに費やした総工費はなんと17億ドル。現在のレート($1=77円)で換算しても日本円で約13億円ほどの大投資。さすがに13億円以上を投資しているだけあり、以前のラーゴ・バッフェの面影は内装から料理に至るまで一切感じさせないほど洗礼されている。

 勿論のことながらその多くを費やしている内装はさすがにバッフェのレストランとは思えないほど豪華なつくりになっておりブース席や大きな円形のテーブルが用意されていたりとまるで高級レストラン。用意されている料理の種類も豊富かつ新しい工夫や試みがなされており、正直ワンランク上のバッフェと言っても間違いではなさそう。

 肝心な料理の品揃えも豊富でカニ足や生カキなどのシーフードセクションから、オーソドックスなプライムリブやスペアリブなどのアメリカン、ピザやパスタなどのイタリアン、生ハムやサラミ、チーズなどを多種揃えたセクション、野菜の種類も豊富かつお洒落な小皿に取り分けられ見た目も可愛いサラダセクション、一番多くの品揃えを誇るアジアン、その場で焼いてくれるクレープや変り種も用意された特製ジェラートなどのデザートセクション。どのセクションにもちょっとした工夫がされており、なかなかレベルが高い。

 何よりも驚くのはアジアンセクションの広さ。中華料理だけでも10品目以上が取り揃えられており、小龍包や海老シュウマイ、そして北京ダックまで。日本食セクションでは4,5種類のロールを筆頭にマグロ、サーモン、海老などの握り寿司からカニの酢の物、カレーライス、更には蕎麦。何よりも度肝を抜かれるのは、その場で麺を湯がいて作ってくれる豚骨ラーメン。近年はアメリカでもラーメンが急激に浸透しているが、ラスベガスのバッフェでラーメンを導入しているのは間違いなく此処バカラル・バッフェが始めてであり、他にラーメンを提供しているバッフェも今のところ思い当たらない。気になるラーメンの味に関しても、ラーメン屋のラーメンとは比較出来ないが、それでもインスタントよりはおいしく出来ており生麺タイプの即席ラーメンの様な味わい。

 その他イタリアンのセクションでは好みのパスタをその場で作り上げてくれたり、デザートのセクションでも好みのクレープを焼いてくれたりとかなり手が込んでいる。デザートセクションでのお勧めがオリジナリティある変り種のジェラート。Fig & Balsamic(いちじく&バルサミコ酢)やWatermelon & Mint(スイカ&ミント) 、トルコなどで人気のお菓子バクラバ味、そしてなぜアメリカで?とかなり意外なアズキ味など種類も豊富。

 どこのバッフェも最初のスタートダッシュで高評価を得てもその高いクオリティーを維持する事にはかなり苦労している点もあり、オープンしてまだ1週間、1ヵ月も経たない内は正当な評価は出来ないがシーザーズ・グループ(旧ハラス・グループ)の本丸シーザーズ・パレスが満を持してリニューアルオープンしたバッフェだけに今後も期待は持ち続けたい。

 ここ数年オープンしたアリア、コスモポリタン、そして此処バッカナル・バッフェはどこもレベルが高く常に新しい試みが導入され日に日にレベルが上がっているようにも思える。超豪華な内装、手の込んだ料理の数々は一見の価値がある。

 

                                                                                                                                                                                                     
店名 Bacchanal Buffet
バッカナル・バッフェ
ホテル Caesars Palace
シーザーズ・パレス
場所 1階カジノフロアー
住所 3570 Las Vegas Blvd South,
Las Vegas, NV, 89109
Tel (866)227-5938
予約 不要
営業時間 朝食: 月曜-金曜7am-11am
ランチ: 月曜-金曜11am-3pm
週末ブランチ: 土曜-日曜8am-3pm
ディナー: 月曜-木曜3pm-10pm
週末ディナー: 金曜-日曜3pm-10pm
料金 朝食: $25.99
ランチ: $40.99
週末ブランチ: $40.99
ディナー: $45.99
週末ディナー: $41.99
※2013年3月現在
品数 ★★★★★
★★★★
金額 ★★★★
雰囲気 ★★★★★
総合点 ★★★★★
(評価は5つ★満点)
コメント:豪華で贅沢なバッフェ
こんな方にGood!:・料金を気にしない方
・滞在中1度しかバッフェに行かない予定のかた