ラスベガスホテル情報

サハラホテルの跡地にいよいよ8月23日にオープンするSLSホテル・ラスベガスを分析。SLSホテル・ラスベガスはこんなホテル!

 2011年5月15日に旧サハラ・ホテルが閉業し、その翌年となる2012年5月に正式発表がされたSLSホテルの建設。それから僅か2年でまたラスベガスに新しいホテルが登場する。

 豪華絢爛、1000室以上もの客室を有する巨大ホテルが建ち並ぶラスベガスにあって、”建設予定”、”オープン予定”とはあって無い様な、決まっているようで全く目処の立っていないアウトラインでもあり、実際に不況の煽りを受けて着工間もなく工事が完全に止まってしまっている建設地もストリップには多く存在する。今年開業を迎えた一大商業施設The Linq/ザ・リンクですら予定を1年以上も遅れる形で開業までこじつけ、更には2009年に開業した民間事業最大の商業施設City Center/シティー・センターに至っては約2年遅れの開業、そして開業から5年が経った現在でも建設基準が満たされていないとの理由で一部使用されていない宿泊施設があったりと、ラスベガスでは常に計画通りに行かない事が予定通りとされている。そんな中で、2年前に発表されたSLSホテル・ラスベガスの開業を計画通りに進め、間もなく開業するSLSホテル・ラスベガスとは一体どんなホテルなのであろうか?

 SLSホテルは現在マイアミ、ニューヨーク、ビバリー・ヒルズに展開している新興の高級ホテルチェーンで、2015年にはバハマ、上海、2016年にはフィラデルフィア、シアトルに新しいホテルを展開する事も決定し勢いに乗っている若いホテルチェーンだ。SLSホテルを展開するSBEグループはホテル業の他にも、高級マンションなどを展開するなど不動産業、レストランチェーン、ナイトクラブなど主にホスピタリティー業を中心に展開しており、2002年に創業した若い会社ながらアメリカのホスピタリティーの中心的存在とも言える注目企業でもある。

 SBEグループの中心的な事業のひとつがSLSホテルである事は言うまでもないが、その他にもラスベガスのベラージオ内、そしてロサンゼルスにも展開しているナイトクラブ Hyde/ハイド。現在ではドバイやクウェートも含め世界に全8店舗を展開する、Katsuya By Starck/カツヤ・バイ・スタルク。全米で20店舗以上を展開する高級なハンバーガーのお店、Umami Burger/ウマミ・バーガーなどなどアメリカ西海岸に住んでいれば一度は聞いた事がある有名店ばかり。

 そしてそんなSBEグループが展開するSLSホテル・ラスベガスとは一体どんなホテルになっているのだろうか?外観からホテル客室、レストラン、ナイトクラブなど一つ一つを分析。



【ホテル】
気になるホテルの外観からは旧サハラ・ホテルを想像するのは難しいほど見事なイメージチェンジがされており、完全な新しいホテルへと生まれ変わっている。ホテルのタイプとしてはウィンやベラージオなどクラシカルな高級ホテルというよりは、コスモポリタンの様なモダンな高級ホテルに仕上がっている。客室内は白をベースにシンプルに統一されているが、殆どの部屋が500Sqft(46平方メートル)以下とラスベガスのホテルにしては若干小さめだが、それでも1600室以上を有するラスベガスならではの巨大なホテル。もちろんカジノも完備。



【レストラン】
SLSホテル・ラスベガスの魅力の一つでもあるのが、レストラン。上記でも触れたKatsuya by StarckやUmami Burgerは勿論の事、ここ2年ほどSBEグループが力を注いでいるナポリピッザのチェーン店800 Degrees Neapolitan pizzeria/エイト・ハンドレッド・ディグリーズ・ナポリタン・ピッツェリアもモンテカルロ・ホテルに続きラスベガス第二号店の出店が決まっている。


~Bazaar Meat By José Andrés~
タパス料理でその名を知られるスペイン人シェフJosé Andrés/ホセ・アンドレスが手掛けるコンテンポラリーアメリカ料理の店Bazaar Meat by José Andrés/バザール・バイ・ホセ・アンドレスも出店する。ホセ・アンドレスはかつて世界一のレストランに幾度となく選出された今はなきスペインの名店El Bulli/エル・ブリで腕を振るっていたシェフとしても有名で、数々の賞を受賞しているセレブシェフの一人。ビバリーヒルズとフロリダ州サウス・ビーチに続きの3店目となるSLSホテル・ラスベガス店はよりお肉料理に特化したメニュー構成になっている。


~Cleo~
ハリウッドの人気店としても知られ、"全米で5本の指に入る注目店"にも選ばれた近代地中海料理の店Cleo/クレオ。クレオのシェフを務めるDanny Elmaleh/ダニー・エルマレは日本人の母親を持ち、惜しまれながら2001年に閉店し今や伝説となった神戸のフレンチの名店『ジャン・ムーラン』にて修行を積み、その後もイタリアやNY、ロサンゼルスの名店で腕を磨いた本格派。カジュアルでありつつも高級感漂う店作りとサービスで人気を博す人気店。


~Katsuya By Starck~
日本人シェフ上地勝也氏が世界的なデザイナーであるPhillip Starck/フィリップ・スタルク氏とコラボを組んだ人気店で、伝統にとらわれない新しいデザインと発想でアメリカならではの新しい日本料理を提供している。ロサンゼルスを中心に全8店舗を展開しており、店内のデザインから食器に至るまでフィリップ氏の個性と上地氏の拘りが形になっている。現在NobuやMorimotoと並びアメリカで最も注目を浴びている日本食レストランがついにラスベガス発上陸。


~Umami Burger~
日本語の『ウマミ』をそのまま店名に使った人気のハンバーガーチェーン店。2009年の1号店オープンから瞬く間に人気店へと成長を遂げた今最も勢いに乗っているハンバーガーチェーン店がラスベガスについに初登場。ハンバーガーにしては一つ$10~$15と高級だが”旨み”が凝縮されていると特に若い世代からの人気を博し、ウェイターのサービスや店内にはお酒を飲めるバーも併設されているファーストフードの概念を越えた新しい形のハンバーガーショップ。近年ラスベガスにも高級ハンバーガーショップが軒並みオープンし、いよいよUmami Burgerが満を持してSLSホテル・ラスベガスに登場!


~800 Degree Neapolitain Pizzeria~
ここ最近急成長を遂げている人気ピッツアチェーンがラスベガスに早くも2店舗目を展開。店名にもなっている"800 Degree"(華氏800℃)とはピザ釜の温度の事で、ナポリピッツァを焼くのに最適の温度と言われている800℃をそのまま店名にし、実際にお店に設けられた特設のピッツァ窯でオーダー毎に焼き上げられるピッツァはチェーンとは思えない程のクオリティー。NYスタイルのアメリカンピザではなく、パリッとした薄い生地に熱々のトマトソースと溶ろけたチーズがマッチするナポリピッツァの人気店。

~The SLS Buffet~
カジノ、エンターテイメントに並んでラスベガスの代名詞ともなっているバッフェが勿論SLSホテル・ラスベガスにも健在。地中海料理から、中華、和食、インド料理、シーフードと拘った食材を駆使した新しいバッフェは果たして現在Top3と言われるシーザーズパレスの『Bacchanal Buffet』、ベラージオの『The Buffet』、コスモポリタンの『The Wicked Spoon』の牙城を崩すことが出来るのか、一体どんなアイディアが盛り込まれているのか大注目。

~The Griddle Cafe~
ロサンゼルスのサンセットストリップにある名店The Griddle Cafe/グリドル・カフェもラスベガス第1号店をオープン。週末のブランチには多くのハリウッドスターが目撃される名店がラスベガスでは24時間体制でブレックファーストを提供する。名物のフレンチトーストやパンケーキは勿論、ラスベガスオリジナルのメニューも登場予定でこれぞアメリカというブレックファーストを堪能できる人気店の登場。

【ナイトクラブ】


~LiFE~
旧サハラ・ホテルのサハラ劇場を再利用して完成したナイトクラブLiFE/ライフ。夜間のナイトクラブとしてはもちろん、専用プールと併設されている為昼間はデイクラブとしても丸一日利用できる。凡そ20,000Sqft(約1860平方メートル)という広大なフロアーにはVIPシートが全70席、そして高さ60フィート(約18メートル)を誇る天井にはエアリアルやZipline/ジップラインが行える仕掛けが施されており、アクロパットで更に盛り上がりを見せる。グランドオープニングとなる8月23日には人気のDJ Erick Morillo/エリック・モリーヨが登場し、今後も人気のDJ達がラインナップされているラスベガスで注目の新しいナイトクラブ。

 
【ショップ】
~Fred Segal~

 今回SLSホテルにはロサンゼルスで大ブレークしセレブ御用達のブティック/セレクトショップとして知られるFred Segal/フレッド・シーガルが入ることでも注目を浴びている。1960年の創業以来地元ロサンゼルスでは絶大な人気を誇っていたフレッド・シーガルがロサンゼルス以外では始めての出店となるラスベガス店をオープン。観光でロサンゼルスを訪れた人から日本にも噂が広まり、その人気の高さから今年2015年春には海外初店舗となる代官山店のオープンを予定しているなど、まさに大注目の人気ショップ。

   
ホテル名 SLS Hotel Las Vegas
SLSホテル・ラスベガス
住所 2535 Las Vegas Blvd South,
Las Vegas, NV 89109
営業開始 2014年8月23日
ウェブサイト http://slshotels.com/lasvegas/