レストラン情報

オフストリップのコンベンションセンター隣りにあるシックなステーキハウス Envy The Steakhouse/エンヴィー・ステーキハウス

 ラスベガスストリップのホテルからは少し離れたところにあるラスベガス・コンベンションセンター。年間を通して世界最大規模の見本市などが行われる為、コンベンション目当てでラスベガスに来られる方も多い。そして今回ご紹介するのはそんなコンベンションセンターの隣に位置するRenaissance Hotel/ルネッサンスホテル内にあるステーキハウス Envy The Steakhouse。

 ラスベガスストリップのアトラクションホテルと比べるとかなり規模が小さいホテルではあるものの、Marriott系列のホテルなので内装からサービスまで申し分のないほどしっかりとしており、宿泊料金も決して安くはない。ホテル自体はラスベガスストリップから東に1ブロック入ったParadise Rd.とDesert Inn Rd.の交差点にあるのでストリップのホテルから車で行けば決して遠くはないが、広大なラスベガスで歩く事を考えると30分は掛かってしまう。Envy The Steakhouseはホテルの正面、フロントロビーのすぐ隣にあり外からでも”Envy The Steakhouse”の看板が目立つのでParadise Rd.を通ればすぐに分かる。

 店内は若干薄暗いライティングでシックな雰囲気を演出し、立派な椅子やテーブルが用意されており高級感が漂っている。4名まで座る事のできるブース席も用意されているので、デートにも活用できるお洒落なお店。

 肝心の料理の方は、ステーキハウスと言う事でTボーンステーキ、フィレ、ニューヨークステーキ、プライムリブ・・・などなど数種類のお肉が用意されているが、値段はどれも一律$45で金額の変動がない代わりにお肉の量が変動する。アメリカのステーキハウスでは殆どが炭火で焼かれているので、日本の鉄板焼きのステーキとは違い香ばしい香りが食欲をそそる、アメリカに来たら是非一度は試したい料理の一つでもある。一昔前まではアメリカのステーキというと固いイメージがあったが、近年はアメリカのレストランでもブランド牛が使われたり、お肉を生で食べる食文化も浸透しているのでなかなか侮る事は出来ない。

 Envy The Steakhouseでも焼き加減をウェイターに伝え、好みの焼き加減で提供してくれる。炭火でミディアムレアに調理されたステーキは日本のステーキとは少し違うが、なかなか美味しい。ステーキ以外のアペタイザーやスープも上品な味付けがされているので、日本人でも充分に堪能する事が出来、豊富なワインリストも揃えているのでオフストリップお勧めの一軒。

 通常ランチ時にはステーキはメニューに載っていないが、特別に注文すると焼いてくれる事もあるとのこと。また、毎週日曜日にはサンデー・ブランチが開催されており、ステーキの食べ放題ではないがストリップのホテルにあるようなバッフェ形式の料理が並び、$29.95で音楽を楽しみながらシャンペンを堪能出来る、隠れたお勧めスポットでもある。

 

店名: Envy The Steakhouse
エンヴィー・ステーキハウス
ホテル: Renaissance Las Vegas
ルネッサンス・ラスベガス
場所: Paradise Rd.とDesert Inn Rd.交差点
住所: 3400 Paradise Road
Las Vegas, Nevada, 89169
Tel: (702)784-5716
予約: 夜は必要
ドレスコード: カジュアルビジネス
営業時間: 朝食6:30am-11:00am
ランチ11:00am-2:00pm
ディナー5:00pm-10:00pm
サンデーブランチ11:00am-3:00pm
料金: $50~$80/お1人
味: ★★★★
金額: $$$$
雰囲気: ★★★★
総合点: ★★★★
(評価は5つ★満点)
コメント: シックな雰囲気のオーソドックスなアメリカンステーキハウス
こんな方にGood!: ・ステーキを堪能したい方
・コンベンションの帰りに
・カップル
・ご夫婦
・ワインを楽しみながらの食事
・オフストリップでの食事