買い物情報

 2015年2月26日にオープンした革新的なアウトドア型ショッピング・センター、グランド・バザール・ショップ/Grand Bazaar Shops

 

 グランド・バザール・ショップ/Grand Bazaar Shopsのオープン当日、イスタンブールのグランバザールやロンドンのポートベロー・マーケットなどを意識した「21世紀のバザール」として、アメリカのロックバンド、ドゥービー・ブラザーズ/ Doobie Brothersの代表曲「ドゥービー・ストリート/ Takin’ It to the Streets」の大音響とともに華々しくデビューを飾った。 アパレルやジュエリーなどのファッション系は言うまでもなく、スイーツ専門店、ペットショップ、アーティストがライブで作品制作を行うアートストア、自分でデザインすることができるサンダルショップなどの多種多様なショップが並び、食事は4件の本格派レストランを含め、ファストフードまで約20店舗、さらにナイトクラブや数々のエンターテイメントも用意され、1ヶ所であらゆる要素を楽しめる総合型のショッピング・センターである。その総面積はなんと約8,100平方メートルもあり、約120店舗が集結している。オープンから約5ヶ月が経った現在でも店舗によっては内装工事が行われていたりと、すべての店舗が出揃うのにはもう少し時間がかかるが今までラスベガスストリップではお目にかかる事のできなかったニッチなお店もあり新しいショッピング・センターとして注目を浴びている。

 また、無機質なアウトレットと一線を画すため、夜にはLEDでより美しさが際立つカラフルなモザイク柄の天蓋やスワロフスキー・クリスタル924ピースを組み合わせて作られた直径4メートル以上もある超新星のようなオブジェをを特徴とし、毎晩午前12時にはこのオブジェを中心に音楽、ライティング、映像を駆使したアトラクションがあたかも大晦日の晩のごとくきらびやかに催される。躍動感にあふれ、さまざまに色を変えるクリスタルの美しい輝きは、ベラージオの噴水などと並び、新しいベガスのアイコン的存在となるのではと予想されている。また、ここでしか手に入らないスワロフスキーのレア・アイテムは、まさに一生モノのベガス土産となることは間違いないだろう。

 年間4000万人以上の観光客が訪れるラスベガスでは、その観光客の半数近くがショッピングを楽しむという。特に世界中で最も車通りが多いといわれているラスベガス・ブルバードとフラミンゴ・ロードの角、そしてベラージオの噴水と隣接し、バリーズ/Bally’s、パリス・ラスベガス/Paris Las Vegas、シーザーズ・パレス/ Caesars Palace、ザ・クロムウェル/The Cromwellと名だたるホテルに囲まれ、まさにベガスの中心地とも言える最高の立地条件も相まって、今後の発展が期待されている。また、グランド・バザール・ショップ/Grand Bazaar Shopsでは、そのプロジェクトの一環として、1,000件もの求人を用意し、ラスベガスを活性化する役目も担う。

 なお、グランド・バザール・ショップ/Grand Bazaar Shopsのすべての店舗やイベントは、以下に記載のホームページで確認することができるが、ショップには、上記のスワロフスキーを始め、UGG & TOMS、ロサンゼルスで人気沸騰中のHammitt、そして極度乾燥(しなさい)でおなじみのSuperdryなどが含まれている。

 
     
店名 Grand Bazaar Shops
グランド・バザール・ショップ
住所 3641 LAS VEGAS BLVD. SOUTH
LAS VEGAS, NV 89109
営業時間 9:30am-12:30am
年中無休
Tel (702)736--4988
こんな方にGood! ・家族連れ
・夫婦
・カップル
・ショッピングを楽しみたい方