買い物情報

生チョコレートなどの高品質なお菓子で有名なRoyce'/ロイズがラスベガスに初出店

 

 北海道を中心に日本の百貨店などで広く販売されている製菓店Royce'/ロイズがアメリカ西海岸では初となるラスベガス店を出店する。

 生チョコレートやポテトチップをチョコレートでコーティングしたお菓子などが、日本ならではのクオリティーとして海外でもお土産として人気を博し、2001年のシンガポール出店を足がかりに積極的な海外進出を行っている。現在アメリカではニューヨークに3店舗、ニュージャージに1店舗を構えているが、今回のラスベガス店がアメリカ西海岸では初の店舗となる。

 今回Royce'が出店するのはベネチアン・ホテル内にあり高級なブティックなどが立ち並び、ベニスの運河と青空をイメージした屋内型のショッピングモール、グランド・キャナル。現時点では正式なオープン日は決まっていないが、日本を代表するRoyce'のラスベガス進出により今後世界でもさらに日本のお菓子が注目される事を期待したい。

 日本には既に沢山の店舗展開を行っている為、今回のラスベガス出店は日本人客をターゲットにしたマーケティングではなく、日本のお土産としてRoyce'を貰い、あまりの美味しさのあまり虜になった外国人の観光客をターゲットにしているようだが、もちろん日本人の観光客でも購入できる。ラスベガスのお土産として英語の書かれたRoyce'の生チョコなんかを貰ったら意外とびっくりしてしまうかも。

 
 
ショップ名 Royce'
ロイズ
場所 Grand Canal Shops
グランド・キャナル・ショップス
オープン日 未定(2016年内)