過去の記事

2011年夏よりスタートするシルクドゥソレイユ初の常設LA公演 IRIS

 ラスベガスのショーと言えば、”O”や”Ka”などのサーカスショー。これらを含めラスベガスで7つもの常設公演を行っているのが、世界的なサーカス集団シルクドゥソレイユ。現在はフロリダ、東京、マカオ、それにラスベガスを含めた世界4箇所にて常設公演を行っている。日本では東京ディズニーランドに隣接した特設劇場にてZedが人気を博しており、そのほかにも毎年のようにツアー公演が行われている。2010年にはラスベガスでも新たにViva Elvisが封切りされ注目を浴びているが、来年2011年は新たにLAこと”映画の都”Los Angelesでも常設公演がスタートする。

 エンターテイメント都市ロサンゼルスにあって、古くから映画の都として栄えたハリウッド。その中心に位置し、映画界一名誉のあるアカデミー賞が執り行われる事でも有名なKodak Theater/コダックシアター(現ドルビーシアター)。シルクドゥソレイユがロサンゼルスにて行うショーはここが舞台となる。

 今年の9月には大々的なプレゼンテーションが行われ、演目の詳細などについては多く語られる事がなかったが凡そ100億円をかけて行われるという壮大なプロジェクト。アカデミー賞で劇場が使用できない2月の授賞式当日を除き、週5日の公演が行われる予定。シルクドゥソレイユのショーでは欠かす事の決して出来ない大掛かりな舞台装置建設の為、コダックシアター改造に50億円ほど投資するという気合の入れよう。

 2011年も近くなり、少しずつ詳細が明らかになり始め、最近になりチケット販売もスタートした。ハリウッドでの公演ということもあり、演目はなんらかの形で”映画”にスポットライトをあてた物になる模様。公演の初日は2011年7月22日(金)となっているが、こちらはPre-showといって本公演開始前の予備公演となっており、本公演のスタートは9月28日から。しかし、大規模な工事が現在もなお進められているので変更になる可能性もありそう。

 金額はVIPからカテゴリー4まで用意されており、VIPには車社会のロサンゼルスでは欠かす事のできない駐車料金や、お土産、ドリンクサービスと優待席が用意され$203~。更にこちらの料金に手数料などが含まれると$230~ほどになるが、既にかなりの予約が殺到している模様で9月頃までVIP席は埋っている。また9月28日の本公演よりそれぞれのカテゴリー料金が30%程高くなる。

 LAでの常設公演ではありラスベガスとは直接関連がないものの、ラスベガスのスタッフがセールスを担当している事もあり、彼らより新しい情報が提供され次第随時公開して行きます。ご質問等があれば、お気軽にお問い合わせください。

演目: Iris (アイリス)
場所: ハリウッド ロサンゼルス
劇場: Kodak Theater
コダックシアター
(現ドルビーシアター)
公演開始: 2011年7月22日(Pre-show)
2011月9月28日(本公演)
Pre-show料金: VIP:$203.00
Cat1:$100.50
Cat2:$78.00
Cat3:$59.25
Cat4:$33.00
本公演料金: VIP:$253.00
Cat1:$133.00
Cat2:$103.00
Cat3:$78.00
Cat4:$43.00
問い合わせ: Tel:(702)625-1516(日本語)
Email:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
日本語オンライン予約: シルクドゥソレイユ.com

ラスベガス大自然ツアー Tours

ラスベガス市内観光ツアー Attractions

ラスベガス情報 Guide