交通機関情報

グランドキャニオン・ウエストリム 飛行機ツアー $269 (スカイウォークなし)

最安値!!
ラスベガス発の飛行機で行くグランドキャニオン・ウエストリムの日帰りツアー! ラスベガスの各ホテルから送迎付き。飛行機での半日ツアーなので夜の食事やショーの予定も問題なし!

グランドキャニオン・ウエストリム 飛行機ツアー $269 (スカイウォークなし)


最安値!!
ラスベガス発の飛行機で行くグランドキャニオン・ウエストリムの日帰りツアー! ラスベガスの各ホテルから送迎付き。飛行機での半日ツアーなので夜の食事やショーの予定も問題なし!

 グランドキャニオンと一言で言っても凡そ400キロ以上もある為、大きく幾つかのポイントに分かれています。国立公園として有名なグランドキャニオンはサウスリム(南壁)とも呼ばれ、ラスベガスから比較的近いところにあるポイントはウエストリム(西壁)の名称で知られています。 近年ウエストリムにはガラスで出来た橋、グランドキャニオン・スカイウォークが建設され大きな注目を浴びている観光スポットでもあります。

  空港から小型飛行機に乗ってグランドキャニオン・ウエストリムまで凡そ45分。ウエストリムではイーグルポイント、グアノポイントを凡そ3時間ある自由時間内で見学していただき、昼食も当ツアーに含まれております。 スカイウォークの入場料金はツアーに含まれておりませんので、入場されたい方は現地にて別途$32.50が掛かります。

 グランドキャニオン・ウエストの園内はシャトルが通っておりますので、そちらに乗って移動していただき観光出来ます。3時間の自由時間の後、飛行機でラスベガスまで戻り、行きと同様にホテルまで送迎致します。

 ラスベガスからグランドキャニオン・ウエストリムまで飛行機での移動なので短時間で内容タップリ。半日のツアーなので夜のショーやお食事にも充分間に合う、内容充実の人気ツアー。毎日9時便と11時半便がありスケジュールに合わせてお選びください。


料金: 最安値
$269.00
/ お一人様
催行日: 毎日
催行便: 6:15AM
9:15AM
11:30AM
最少催行人数: 1名様より
所要時間: 7時間
ガイド: 英語
※日本人ガイドは同行しません
食事: 昼食込み
燃料費: 込み
スカイウォーク: 追加料金($29.95+Tax)

このツアーを申し込む

行程表
6:15AM便

6:15AM便
5:00 各ホテルお迎え
6:15 ボルダーシティー空港着
グランドキャニオン・ウエストリムへ向け離陸
7:00 グランドキャニオン・ウエストリム・ワラパイ空港に到着
ここからの移動は園内専用のシャトルバスにて。
※食事
※グアノポイント観光
※イーグルポイント観光
9:30 グランドキャニオン・ウエストリム・ワラパイ空港に集合
10:15 ボルダーシティー空港へ向け離陸
11:00 ボルダーシティー空港到着
12:00 各ホテル着

行程表
9:15AM便

9:15AM便
8:00 各ホテルお迎え
9:15 ボルダーシティー空港着
グランドキャニオン・ウエストリムへ向け離陸
10:00 グランドキャニオン・ウエストリム・ワラパイ空港に到着
ここからの移動は園内専用のシャトルバスにて。
※食事
※グアノポイント観光
※イーグルポイント観光
12:30 グランドキャニオン・ウエストリム・ワラパイ空港に集合
13:15 ボルダーシティー空港へ向け離陸
14:00 ボルダーシティー空港到着
15:00 各ホテル着

行程表
11:30便

11:30AM便
10:15 各ホテルお迎え
11:30 ボルダーシティー空港着
グランドキャニオン・ウエストリムへ向け離陸
12:15 グランドキャニオン・ウエストリム・ワラパイ空港に到着
ここからの移動は園内専用のシャトルバスにて。
※食事
※グアノポイント観光
※イーグルポイント観光
14:45 グランドキャニオン・ウエストリム・ワラパイ空港に集合
15:30 ボルダーシティー空港へ向け離陸
16:15 ボルダーシティー空港到着
17:15 各ホテル着

*上記予定時刻はツアー当日の道路状況・天候などにより変更または遅れる事が有りますので予め御了承下さいませ。
*満席の場合にはお断りする事が御座いますので、お早めにお問い合わせください。

このツアーを申し込む

このツアーに関するその他の留意事項

※緊急時には日本語のサポートもあるので安心です。
※こちらのツアーにはスカイウォークは含まれておりません、スカイウォークが含まれたツアーはこちらをご覧ください。⇒・グランドキャニオン・ウエストリム 飛行機ツアー $285 (スカイウォーク付き)

このツアーに含まれるもの

ラスベガスの御宿泊ホテルからの送迎、ウエストリム入園料金、税金、昼食

このツアーに含まれないもの

ドライバー、ガイドさんのチップ、スカイウォークの入場料($29.95+tax)、その他買い物など個人的に使用される物

チップに関して

※サービス次第でお1人様 $5~$15程ガイドにお支払いください。
※詳しい説明に関してはこちらをご覧ください⇒ チップっていくら?

キャンセルポリシー

ツアー当日の集合時間より:
48時間前までのキャンセル無料
24時間前までのキャンセルは料金の50%負担
24時間以内のキャンセルは料金の100%負担

よくある質問

Q.シーニック航空やその他のウェブサイト、旅行代理店よりも料金が安いですが何が違うのですか?
A.ツアー内容、サービスは一切変わりありません。沢山の方にご利用頂いている為、お1人から戴く料金を安く設定させて頂いております。

Q.日本人ガイドが同行しますか?
A.日本人ガイドは同行致しません。

Q.車両で行く日帰りツアーとの大きな違いは何ですか?
A.飛行機の場合、車両に比べて移動に掛かる時間が圧倒的に短いためラスベガスでの夜を有効に活用したい方にはお勧めです。また上空からグランドキャニオンを見渡せる点も車両ツアーとは大きく異なります。

Q.フライトの時間帯によってツアー内容は異なりますか?
A.どのフライトでもツアーの内容は同じです。朝早いフライトの方が飛行機の揺れが少ない為、乗り物酔いをされたり飛行機が苦手な方にはお勧めです。朝早いのが苦手な方や、寒いのが苦手な方には遅めのフライトがお勧めです。

Q.ウエストリム(西壁)とサウスリム(南壁)は何が違うの?
A.凡そ400km以上の長さを誇るグランドキャニオンですので、各所名前が分れています。こちらのツアーで行くウエストリム(西壁)にはスカイウォークがあり比較的ラスベガスにグランドキャニオンの中でも西側の一部です。国立公園や世界遺産に認定されているのはサウスリム(南壁)です。

Q.スカイウォークには行きますか?
A.こちらのツアー料金にはスカイウォークの入場料が含まれて下りません。現地にてスカイウォークの入場料を購入する場合には別途$32.95がかかります。

Q.全てのホテルで送迎を行っていますか?
A.ストリップの主要ホテルでは全て行っております。送迎があるホテルは下記の通りです。
パレス・ステーション、サーカス・サーカス、ラスベガス・ヒルトン、リヴィエラ、ストラトスフィア、ゴールデン・ナゲット、シーザーズ・パレス、フラミンゴ、トレジャー・アイランド、ミラージュ、ウィン、マーディ・グラス・イン、ゴールド・コースト、リオ、ベラージオ、パリス、プラネット・ハリウッド、ヴィダラ、バリーズ、テリブルズ、マンダレイベイ、エクスカリバー、ニューヨーク・ニューヨーク、オーリンズ、フーターズ、MGM、モンテカルロ、アリア

Q.各ホテルの送迎場所はどこですか?
A.ホテルにより送迎場所が違いますので、予約完了後にお送りする確認書に分りやすい地図と説明を記載してあります。

Q.送迎時には日本人ガイドがいますか?
A.当日の送迎時に日本人ガイドがいない場合がありますが、どうしてもアメリカ人ガイドの言葉が理解出来ないようでしたら日本語対応のある緊急連絡先までお電話ください。日本人が電話にて対応致します。

Q.食事は付いていますか?
A.レストラン等でのお食事は付いておりませんが、飛行機に搭乗する際にサンドウィッチやクッキー、ポテトチップスなどが入ったランチボックスをお渡ししております。

Q.もし寝坊して送迎時間に遅れてしまったら?
A.迎えのシャトルが既に出発してしまい、飛行機の離陸時間まで間に合う場合にはタクシー(お客様のご負担)にて空港まで移動して頂く事になります。

Q.飛行機が既に出発してしまった場合は?
A.基本的には当日キャンセルにより100%の料金が発生しますが、可能な場合は次のフライトにご搭乗頂ける可能性も御座います。空席状況などにもよりますので、保障は出来かねます。

Q.当日、現金払いは出来ますか?
A.申し訳ありませんが、手続きをスムーズに行うために航空会社の意向で事前クレジットカード決済のみの対応となっております。

Q.天候不良でフライトが欠航になった場合、料金は返金されますか?
A.悪天候など不可抗力でのフライト欠航の場合には全額がお客様のクレジットカードへ返金され、キャンセル料などは一切かかりません。

Q.キャンセルした場合予約時に決済された料金は返金されますか?
A.48時間前までのキャンセルであれば全額クレジットカードへ返金されます。

このツアーを申し込む

Printer Mail

ROSS DRESS FOR LESS/ロス・ドレス・フォー・レス ラスベガス店

 カリフォルニア州に本社を構える大人気ディスカウントストア「ROSS DRESS FOR LESS/ロス・ドレス・フォー・レス」

ROSS DRESS FOR LESS/ロス・ドレス・フォー・レス ラスベガス店

img

 カリフォルニア州に本社を構える大人気ディスカウントストア「ROSS DRESS FOR LESS/ロス・ドレス・フォー・レス」

 1950年にカリフォルニア州、サン・ブルーノの小さな家族経営のお店から始まった「ROSS DRESS FOR LESS/ロス・ドレス・フォー・レス」。

 1982年に経営者が変わったのと同時に従来のデパートからディスカウントストアへと業態を変更し、以降6店舗から瞬く間に107店舗まで急成長を遂げた大手ディスカウントストア。2012年2月現在では全米29州とグアムに合わせて1000店舗以上のチェーン店を展開するなど、株式も上場する大手ディスカウントストアへと成長し、2011年にはラスベガスストリップにも旗艦店をオープンするなど最近では観光客の間でも注目を浴びている。

 雑然とした雰囲気の店内は、アメリカ人の間でも好き嫌いが分かれ、あまりにも雑然とし過ぎて商品があちらこちらに溢れているから疲れてしまうと言う人と、だからこそ買い物意欲、お宝探しの本能が騒ぐという人に分かれるようだ。いずれにせよかなりお手ごろな価格で販売されている商品と、毎回とは言えないまでも時として大きな掘り出し物がある事は殆どの買い物客の一致した意見であるようだ。

 さて、その品揃えといえば、広い店内の半分以上が衣類。もちろん女性、男性、子供服と取り揃えられており、VICTORIA’S SECRET/ヴィクトリアズ・シークレット、LOVE PINK/ラブ・ピンク、ROXY/ロキシー、VOLCOM/ヴォルコム、NIKE/ナイキなどのブランド品がアウトレットのさらに半分ほどの価格で販売されている。その他には靴、バック、電化製品、キッチン雑貨、ペット用品、ホーム雑貨、家具など品揃えは幅が広い。

 一例としてバックではアメリカで幅広い年齢層の女性に支持を受けているKathy Van Zeeland/キャシー・ヴァン・ジーランドやNINE WEST/ナイン・ウエストなどの取り扱いがあり人気を集めている。またキッチン雑貨では1900年初頭に伝説のスタンドミキサーを発売以来、絶大な人気を集めるキッチンメーカー、Kitchen Aid/キッチンエイド社の製品もあり、可愛く機能性に優れたキッチン雑貨を激安価格で手に入れることができる。ただし全てにおいて品揃えがかなりまちまちで、何も見つけられない日もあれば信じられない様なお買い得品が見つかる日もあったりとディスカウントストアならではのバラツキがある。

 最近ではハワイやグアムなどの観光地でも広く知られるようになり、旅行慣れした観光客の間ではちょっとしたブームにもなっている。そんなROSS DRESS FOR LESSのラスベガス店は10店舗ほどあるが、なんと言っても旅行者にアクセスがいいのはストリップに面しモンテ・カルロホテルのほぼ正面、Hardrock Cafe/ハードロック・カフェのすぐ隣にある旗艦店。更にストリップを北へ向かうとSOMERSET SHOPPING CENTER/サマセット・ショッピング・センター内にももう1店舗存在する。こちらはSAHARA AVE./サハラ・アヴェニューとDESERT INN RD/デザート・イン・ロードの間に位置しており、どちらの店舗も徒歩でいける距離にあるのでお土産探しにも最適と観光客の方にも大変人気が高い。

 

店名 ROSS DRESS FOR LESS
ロス・ドレス・フォー・レス
ストリップ旗艦店 住所:3771 Las Vegas Blvd. South
Las Vegas, NV 89109
Tel: (702)895-7201
営業時間: 毎日9am-11pm
北ストリップ店 住所:3001 Las Vegas Blvd S
Las Vegas, NV 89109
Tel: (702)933-9759
営業時間:  毎日9am-11pm
チャールストン店 住所:8800 West Charleston Blvd.
Henderson, NV, 89012
Tel: (702)933-9759
営業時間: 月曜-土曜9:30am-10pm/ 日曜9:30am-9:30pm
マッキャラン店 住所:5915 S Eastern Ave, Ste 103
Las Vegas, NV 89119
Tel: (702)736-7765
営業時間: 月曜-土曜9:30am-10pm/ 日曜9:30am-9:30pm
取り扱いブランド一例 Nike
Nine West
Victoria's Secret
Puma
Calvin Klein
DC Shoe
Diesel
Marc by Marc Jacobs
Tommy Hilfiger
Coach
SEIKO
Samsonite
こんな方にGood! ・お土産を探している方
・買い物をしたい方
・安くブランド物を購入したい方
・家族連れ
・カップル
・夫婦
・1人旅の方
Printer Mail

The Bathhouse/バスハウス (マンダレイベイ)

  スパ・シリーズ第1弾はマンダレイ・ベイのスパのご紹介。『The Bathhouse/バスハウス』は、癒し、浄化、そして再生効果のある水『エリクシール・オブ・ウォーター』をふんだんに使用したくつろぎの空間。

The Bathhouse/バスハウス (マンダレイベイ)

  スパ・シリーズ第1弾はマンダレイ・ベイのスパのご紹介。『The Bathhouse/バスハウス』は、癒し、浄化、そして再生効果のある水『エリクシール・オブ・ウォーター』をふんだんに使用したくつろぎの空間。

 モダンなヨーロピアン・スタイルで統一されたThe Bathhouse/バスハウスのインテリアはモノトーンを基調としたしっとりシックなムード。シャワー付き完全個室のトリートメントルームは全12室。施設内にはサウナやアロマ配合のスチームルームも完備され、その他、水の音も爽やかな滝の流れるプールや数々のバスタブ、さらにホット&クールのプールエリアでは水底に石が敷き詰められ、足裏に心地よい刺激を与えリラックス効果を促進。水の恩恵を存分に受けられるよう様々な趣向が凝らされています。オールデーパス(1日パス)も用意されており、たっぷりと丸1日かけてスパ&サロンを行き来することも可能。  熟練の施術者による極上のサービスが堪能できる各種トリートメントも充実。ネイルケアからフェイシャル・エステ、フルボディケアはもちろん、ティーンエイジャー・コース(13歳以上/保護者同伴)やメンズ専用コースまで数多く取り揃えられ、選ぶのにも迷ってしまうほど。手軽に利用できる25分間コースも用意され、つかの間のリッチ気分を味わうことも。

 今回は、初めて利用される方におススメの人気コースをPICK UP。 一番人気&おススメなのが『Crème Brûlée Treatment/クレームブリュレ・トリートメント』。フルボディー・コースにマニキュア&ペディキュア・コース、ティーン用コースまであるという人気シリーズ。スペシャル・ブレンドされたクレームブリュレ・ローションをたっぷりと使用。肌に潤いを封じ込め、ハリとツヤのある肌へと導きます。ローションのクレームブリュレの甘~い香りは、まるで全身へのご馳走。サロンを出てからも続く甘い香りに包まれて、スイートな時間が過ごせそう。

 人気マッサージコースは『Scents-of-You /セント・オブ・ユー』。各個人の好みや体調、気分をもとに、コンピューターがあなたにぴったりのアロマオイルをセレクト。あなただけのためにブレンドされたオイルで、丁寧なマッサージが施されます。さらに温めた石を使用することによって、緊張やコリを優しくときほぐし、アロマとの相乗効果でうっとりとするような極上のリラクゼーションが堪能できます。

 The Bathhouse/バスハウスで、あわただしい日常を忘れ、ゆったりと癒しの水に身をゆだねてみてはいかがですか?

 

スパ名 The Bathhouse
バスハウス
ホテル Mandalay Bay Resort and Casino
マンダレイベイ
住所 3950 Las Vegas Blvd. South,
Las Vegas, NV, 89119
Tel (877)632-9636
予約 必要
営業時間 毎日6:00am-8:00pm(スパ)
毎日9:00am-8:00pm(サロン)
※時期により、営業時間の変更あり
料金 スパ1日パス $25~
ネイルケア $45~
フェイシャル $80~
マッサージ $85~
ボディートリートメント $85~
こんな方にGood! ・マンダレイベイにご滞在の方
・リフレッシュしたい方
・疲れを癒したい方
・リッチな気分を味わいたい方
Printer Mail

便利なM Resortの無料シャトル

M Resortとストリップを繋ぐ便利な無料シャトル

便利なM Resortの無料シャトル

M Resortとストリップを繋ぐ便利な無料シャトル

 現在ラスベガスでNo1のバッフェと評判なのがM Resort/エム・リゾートのStudio B/スタジオ・ビー。エム・リゾートは2009年の3月に完成したラスベガスでは比較的新しいホテルで、オフストリップながら4つ星の高級ホテルはバッフェ以外のレストランやサービスにも定評があり観光客にも人気が高いホテルのひとつ。しかしながら、ラスベガスストリップから車で30分程離れた所にあるのでラスベガスに慣れていない人にはなかなか行き辛いのも確か。

 そこで便利なのが今回ご紹介する無料のシャトルバス。宿泊客に無料で提供されているシャトルではあるものの、ストリップからエム・リゾートへ向かうシャトルも勿論あるので、バッフェに行ってみたいという方は利用できる。毎日4便の往復シャトルが運行しており、朝は10AMから夜の10PMまで利用できる。ストリップの行き先はファッション・ショーモールと決められており、それ以外のところには一切止まらずエム・リゾート-ファッション・ショーモール間の運行のみ。

 エム・リゾートのシャトル乗り場は正面玄関、ホテル受付の前の扉を出たところにM Resortと書かれたシャトルが時間になると停車するので分りやすい。ファッション・ショーモールのシャトル乗り場が少し分り辛く、何か特に目印になるものがなくファッション・ショーモールのForever21を出たところにこっそりとベンチがあり時間になるとココにシャトルが到着する。ストリップに面した入り口ではなく、正面には金色に輝くTrump International/トランプ・インターナショナルが見えるタクシー乗り場などがある近く。

 夜中、朝方には運行していないのでファッション・ショーモール出発が10:30PMの最終便を乗り過ごすと自らタクシーを拾わなくてはいけないので、時間には注意が必要だがエム・リゾートに宿泊されている方や有名なエム・リゾートのバッフェを味わってみたい方には是非お勧めの交通手段です。

※特に宿泊客である確認などはないものの、満席時や混雑している際には乗車出来ない場合もあるようです。

   

路線 M Resort-Fashion Show Mall間(ストリップ)
M Resort-McCarrant間(空港)
時刻表 M-ストリップ:
10:00AM-10:30AM
2:00PM-2:30PM
6:00PM-6:30PM
10:00PM-10:30PM

M-空港:
6:00AM-6:30AM
7:00AM-7:30AM
8:00AM-8:30AM
9:00AM-9:30AM
12:00PM-12:30PM
1:00PM-1:30PM
3:00PM-3:30PM
4:00PM-4:30PM
5:00PM-5:30PM
7:00PM-7:30PM
9:00PM-9:30PM
※予告無く変更になる場合が御座います。
時刻表PDF こちら
料金 無料
利用対象 原則的には宿泊客
※宿泊客でなくても無料で利用可能
予約 不要/不可
シャトル乗り場(M) ホテル正面玄関
シャトル乗り場(Fashion Show) Forever21を出た北側のシャトル乗り場
こんな方にGood! ・M Resortにご宿泊の方
・M Resortのバッフェに行きたい方
Printer Mail

リオ・ホテル-ラスベガスストリップ間の移動

移動が便利になったRio-ラスベガスストリップの移動

リオ・ホテル-ラスベガスストリップ間の移動

移動が便利になったRio-ラスベガスストリップの移動

 ラスベガスで最も人気のあるバッフェの1つカーニバルバッフェや1時間毎に公演を行っている無料のショー ショー・イン・ザ・スカイなど何かと魅力的なスポットが満載なのがラスベガスストリップから1ブロック離れた所にあるリオ・オールスィート ホテル&カジノ。
 バッフェや無料のショーは興味があるのだけれど、やっぱり遠い・・・と、敬遠されてきたRioホテルだが同じくHarrah's系列のホテルであるHarraha'sやBally's,Parisからはなんと無料シャトルも出ているので、意外と簡単に行き来が出来る。

 Bally'sやParis,またはRioに宿泊していなくても利用できる無料サービスのなで是非これを活かしてRioに寄ってみるのもお勧め。
Rioホテルの後方エントランスには15~30分に一度の割合でシャトルが到着し、出発しているのでRioに宿泊しているのであれば、ストリップへのお出かけも一段と楽になる。
 Bally'sやParis,Harrah'sからもそれぞれ同じ割合でシャトルが出ているのでバッフェを食べに来るもよし、ショー・イン・ザ・スカイを見に来るもよし、何かと便利な無料シャトル。

 シャトルの乗り場が分からない人は下記”マップ”をご覧ください。



時間 毎15分~30分
路線 ハラス-リオ
バリーズ-リオ
料金: 無料
リオ・ホテル内マップ: マップ


Printer Mail

市営バスの新しいルート

ラスベガス市民、観光客の足として更に路線が拡大された新しい市営バスACE

市営バスの新しいルート

ラスベガス市民、観光客の足として更に路線が拡大された新しい市営バスACE

今までラスベガス市内を走る市営バスで観光客の利用が最も多かったのは

ストリップ大通りを走る2階建てバスDeuce(デュース)。
ラスベガス市内を縦横に走るCAT(キャット)。

そして今回、もっと早くとの要望で登場したエキスプレスで走るバスACE (エース)。
蚕みたいな顔した、フロントウィンドウの大きなライトブラウンのバスです 。
経路は2つ。

ACEの搭乗で今まで以上に観光が便利になりました。
今まではプレミアムアウトレットに行くのに不便でしたが、ファッションショーの脇、スプリングマウンテンRd.のバス停から一直線でいけるのはありがたいですね。
市内バスは一回利用してみると結構簡単で便利です。
一回一回支払うより、バスパスを買ってデュースやエースですいすい移動するのも、 新しい楽しみ方かもしれません。
ストリップ近辺を走る市営バスはとても綺麗で安全です。



【ゴールドライン】タウンスクエアやラスベガスアウトレット行きに便利: ダウンタウンのバスセンター⇒サウスストリップトランスファーターミナル行き
停車場所
(南行き)

・フリーモント
・サハラ
・ファッションショーモール
・べラージオ・エクスカリバー
・タウンスクエア
・ラスベガスアウトレット

(北行き)
・ラスベガスアウトレット
・キャラウェイゴルフ(タウンスクエア)
・MGM
・パリス
・ウィン
・サハラ
・フリーモント
【C-ラインエクスプレス】プレミアムアウトレット行きに便利: 停車場所 (南行き)
・センテニアルヒルズ(xドランゴ)
・フリーモント
・プレミアムアウトレット
・パラッツオ(サンズ沿い)
・ハワードヒューズ
・UNLV

北行き
・UNLV
・メリーランド(xフラミンゴ)
・ファッションショーモール(Spring Mt.沿い)
・ハワードヒューズ
・プレミアムアウトレット
・フリーモント
・センテニアルヒルズ(xドランゴ)
料金: 片道:$3
24時間有効パス:$7
3日間有効パス$15
5日間有効パス$20
説明ビデオ: 下記Youtubeにてどうぞ

Printer Mail

タクシーの利用方法

ラスベガスでのタクシーの利用方法

タクシーの利用方法

ラスベガスでのタクシーの利用方法



ラスベガスのタクシーは日本のタクシー料金に比べると遥かに安く、初乗りが$3.50程です。
以後は1mile(1.6km)毎に$2.50程加算されて行くシステムです。


タクシーの初乗りは$3.50からですが国際空港に乗り入れるのに$1.20の空港税が別にかさんされます。
国際空港からMGMグランドホテルまでは凡そ$10~$15程です。


 ・タクシーの予約

※日本語の通じるタクシー会社はありませんので、全て英語でのやりとりです。

ABC UNION CAB
Tel: 1(702)736-8444

LUCKY CAB
Tel: 1(702)477-7555

WESTERN CAB
Tel: 1(702)736-8000

ACE CAB
Tel: 1(702)736-8383

STAR CAB
Tel: 1(702)873-2000

WHITTLESEA BLUE CAB
Tel: 1(702)384-6111


・タクシーの呼び方

 タクシー会社に電話をしますとディスパッチャーと呼ばれる配車係が出ますので、「I need one cab」と言えば、次に何処に居るのか聞かれます。タクシーを配車してもらいたい住所やお店の名前と呼んだ方(貴方)の名前と行き先、乗車人数を言えばタクシーを手配してくれます。

※ネバダ州は法律によりセダン型タクシーに運転手を含めて5名までしか乗車できません。
乗客数が4名以上の場合にはタクシーを呼ぶ際に指定してください。

また車椅子の方が同情する場合にも専用のタクシーがありますので、
タクシーを呼ぶ際に指定すれば専用車両を用意してくれます。

※週末やコンベンション開催時などには1時間以上も待たされる事があります。

※マッキャラン国際空港からホテルまでは空港ターミナル1階のタクシー乗り場より乗車できます。

※マッキャラン国際空港からリムジンをご利用の方は最下フロアー(ゼロレベル)へ行かれてください。


Printer Mail

ラスベガス大自然ツアー Tours icon 一覧

グランドキャニオン・ウエストリム スカイウォーク日帰りツアー $225

グランドキャニオン・ウエストリム スカイウォーク日帰りツアー $225

最安値!!
ラスベガス発の最安値で行くグランドキャニオン・ウエストリムとスカイウォーク日帰りツアー!
ツアー行程には世界有数の巨大ダム、話題騒然のグランドキャニオン・スカイウォークが全て込まれております。

 
続きを読む
グランドキャニオン・ウエスト ヘリ遊覧飛行とボート川下り $430

グランドキャニオン・ウエスト ヘリ遊覧飛行とボート川下り $430

最安値!!
グランドキャニオン・ウエストでヘリコプターに乗ってグランドキャニオンの谷底まで下り、グランドキャニオンの谷底を流れるコロラド川にて川下りを行う、 ”グランドキャニオン・ウエスト スカイウォーク日帰りツアー”のオプショナルツアーです。

 
続きを読む
ラスベガスダウンタウンのFitzgeraldsが改名リニューアル

ラスベガスダウンタウンのFitzgeraldsが改名リニューアル

1979年にオープンしたラスベガスダウンタウンの老舗ホテル Fitz Geralds/フィッツジェラルドが全面リニューアル

続きを読む

ラスベガス市内観光ツアー Attractions icon 一覧

ナイトクラブVIP予約 (Aランク)

ナイトクラブVIP予約 (Aランク)

ラスベガスのクラブに興味があるけど不安と、行きたいけどちょっと勇気が出ない・・・そんな時は弊社がサポートします。
弊社のクラブパックなら担当者がご案内いたしますので安心で、初めてのクラブでもV.I.P待遇です。
この機会にラスベガスのクラブを体験してみませんか?
こちらのプランではラスベガスでもトップクラスのクラブへのVIP予約を承ります。

結婚式の2次会パーティーや会社の仲間たちとの楽しいパーティーなどにもご利用いただけます。

続きを読む
ナイトクラブVIP予約 (Bランク)

ナイトクラブVIP予約 (Bランク)

こちらのプランでは現地の若者達にも人気のクラブをVIP待遇にてご用意させて頂きます。

ラスベガスのクラブに興味があるけど不安と、行きたいけどちょっと勇気が出ない・・・そんな時は弊社がサポートします。
弊社のクラブパックなら担当者がご案内いたしますので安心で、初めてのクラブでもV.I.P待遇です。
この機会にラスベガスのクラブを体験してみませんか?
こちらのプランでは現地の若者達にも人気のクラブをVIP待遇にてご用意させて頂きます。

勿論、担当者がしっかりとサポートいたしますので、初めての方でも気軽にラスベガスのクラブを満喫して頂けます。

続きを読む
アダルトツアー $105

アダルトツアー $105

やっぱりラスベガスに来たからにはストリップクラブにも行ってみたい・・・だけど、ちょっと心配・・・そんな方に大人気なツアー。

 
続きを読む

ラスベガス情報 Guide icon 一覧

【公演終了】 Viva Elvis ビバ・エルビス (Aria)

【公演終了】 Viva Elvis ビバ・エルビス (Aria)

  【2012年公演終了】

 2010年にスタートした現在ラスベガスで最も新しいシルク・ドゥ・ソレイユのショーがViva Elvis(ビバ・エルビス)。

続きを読む
スカイダイブ・ラスベガスに新しい飛行機が登場

スカイダイブ・ラスベガスに新しい飛行機が登場

ラスベガスでのスカイダイビング最大手、スカイダイブ・ラスベガス社がこの度、更なる安全面の強化の為器材を一新した。

続きを読む
ラスベガスへパーティートレインが運行?!

ラスベガスへパーティートレインが運行?!

まるで移動するナイトクラブ?!2013年の年末を目処にロサンゼルスからラスベガスまで開通を予定しているX Train(エックス・トレイン)が現実へ向け更に進展

続きを読む