無料のショー

ラスベガスに存在する数々の無料アトラクションやショーのご紹介。

Lion Habitat/ライオン・ハビタット (MGM Grand)

本物のライオンを間近で見る事が出来る無料アトラクション Lion Habitat

※2012年1月31日をもって終了する事が決定しました。

Lion Habitat/ライオン・ハビタット (MGM Grand)

本物のライオンを間近で見る事が出来る無料アトラクション Lion Habitat

※2012年1月31日をもって終了する事が決定しました。

※2012年1月31日をもって終了する事が決定しました。

 「風と共に去りぬ」や「ベンハー」などの名作を世に送り出してきた映画会社MGM。現在は映画製作、供給こそ行っておらずラスベガスにあるMGMホテルの経営も分かれて行っているが、今もなお映画に登場したMGMのロゴマークであるライオンは健在。ライオンが吠える映画のオープニングシーンは映画好きなら一度は見た事があるはず、そして現在のMGMホテルのロゴにもこのライオンが使用され、ラスベガスストリップ沿いには大きなライオンの像もありMGMの絶対的なシンボルとなっている。

 そんなMGMで楽しめる無料のアトラクションが今回ご紹介する”Lion Habitat(ライオン・ハビタット)”。実際に映画で登場するライオンは1924年の初代から2代目、3代目・・・と引き継がれており”レオ・ザ・ライオン”として親しまれている実際のライオンではないが、大都会の真ん中で飼育されているライオンは迫力満点。全面ガラス張りのライオン飼育部屋がカジノの中央に設けられており、時間帯によってはライオンの餌付けなども見る事が出来るアトラクション。更には通路の上にガラスが貼られており、ライオンが寝ている姿などを真下から見る事も出来るなんともスリル満点なアトラクションでもある。

 囲われているガラスが頑丈な為、ライオンが突き抜けて出てくる・・・なんて心配は一切なく毎日のようにカジノの一角が賑わいを見せている。2010年の9月にはここのライオンが施設内にいた飼育員に襲い掛かりその動画がYoutubeにて配信されるなどまた別の意味での注目を浴びた。飼育員はかすり傷程度の怪我で命に別状はなかったが、それ以降も施設内で飼育員がライオンといるところを見せるのがある種のパフォーマンスにもなっている。ホテル宿泊者以外でも完全無料で楽しめ、よっぽどのライオン好きでない限り1時間以上も見ていられないが、ちょっとした時間潰しになるのでお勧め。MGMと言えばライオンハビタット。

 ※このライオンハビタットにて起こった事件は下記のブログよりご覧いただけます。

アトラクション名: Lion Habitat
ライオンハビタット
ホテル: MGM Grand Las Vegas
場所: 1階カジノフロアー
MGM Grand Buffet向い 
住所: 3799 Las Vegas Boulevard South
Las Vegas, Nevada 89109
時間: 毎日:11am-7pm
動画: こちらのパークツアー・ブログよりどうぞ
ウェブサイト: http://www.mgmgrand.com/entertainment/lion-habitat.aspx(英語)
終了に関する記事: ライオンハビタットが終了
Printer Mail

Fremont Street Experience/フリーモント・ストリート・エクスピリエンス

ラスベガスダウンタウン フリーモント通りの巨大電光スクリーン・アトラクション Fremont Experience

Fremont Street Experience/フリーモント・ストリート・エクスピリエンス

ラスベガスダウンタウン フリーモント通りの巨大電光スクリーン・アトラクション Fremont Experience

 ラスベガスの観光名所といえばもはやストリップが定番だが、ラスベガス発祥の場所ともされるダウンタウンにも必ず一度は行きたい観光名所が存在する。数々のテレビや雑誌などのラスベガス特集では必ずといっていい程取り上げられているので、一度は目にした事もあるはず。

 現在ラスベガスストリップには数多くのアトラクションカジノが建設され、それ以前のラスベガスを築き上げてきたダウンタウンのカジノが経営不振お陥った。そして、その打開策としてダウンタウンへの集客を目的に、ダウンタウンにあるホテル企業や市が共同で建設されたのがFremont Street Experience(フリーモント・ストリート・エクスピリエンス)。

 ラスベガスストリップ最北端にあるストラトスフィアー・タワーより更に数キロ北上した所に位置するラスベガスダウンタウン。その中心になっているのが、フリーモント・ストリートである。フリーモント・ストリートとラスベガス大通り(ストリップ)の交差点を中心に、フリーモント・ストリートが東西凡そ500メートル歩行者天国となっており、天井は1250万個の発行ダイオードで出来た電光スクリーンで覆われている。

 この電光スクリーンは高さが凡そ30メートル、全長450メートルにも及び1時間に一度音楽に合わせて天井に映像が流れる”Viva Vision”と名付けられたアトラクションが開催される。近辺にあるカジノの灯りはその都度、消され暗闇に浮ぶ巨大な映像と音楽の芸術はアメリカならではのアトラクションである。

 アメリカの一大イベントである独立記念日や大晦日などは花火の映像が流れると共に、フリーモント・ストリートに設けられた特設ステージでのライブや実際の花火も打ちあがるなど大規模なイベントが催される。アトラクションは毎日暗くなり始めた18時から深夜0時まで1時間毎に開催され、その都度違う音楽と映像が楽しめる。Viva Visionもその都度違うテーマを持っており、”A Tribute to Queen”と題され、クィーンの映像と楽曲をメインに行ったり、そのほかにもKissの楽曲やマドンナにもカバーされているDon Mcleanの”American Pie”などなど、楽しませる工夫がされている。

 ラスベガスストリップからはとても歩いていける距離ではないので、タクシーを利用するかストリップの各所から出ているGold Lineというバスの利用をお勧め。ストリップのカジノと違いダウンタウンのカジノは殆どの駐車場が有料であるが、Golden Nuggetホテルの有料駐車場に駐車しホテル1階カジノCasherの所にあるParking Validationのスタンプを押して貰えば通常$3/時間の駐車料金が無料になる。しかし、Golden Nuggetホテルに行った事がない人にとってはParking Validationスタンプの場所を見つけるのが難しい可能性がある。

 

アトラクション: Fremont Street Experience
(フリーモント・ストリート・エクスピリエンス)
料金: 無料
写真撮影: 可能
場所: ラスベガス・ダウンタウン
Fremont St.とLas Vegas Blvd交差点近辺
開催日: 毎日
時間: 6pm-0am
※7pm開始の日も不定期であり
楽曲: 6pm: Signs of Life-JVH
7pm: Bad to the Bone
8pm: American Pie
9pm: Doors Strange Days
10pm: Queen Tribute
11pm: KISS Over Vegas
12am: Area 51
※2010年12月現在
※予定なく変更あり
場所の確保: 10分前

Printer Mail

サーカス・サーカスホテルの無料サーカス

サーカス・サーカスホテルのサーカスアクト

サーカス・サーカスホテルの無料サーカス

サーカス・サーカスホテルのサーカスアクト

 ラスベガスストリップにありリーズナブル且つ家族連れに人気があるホテルがサーカス・サーカス。その名の通りサーカスをモチーフにしたホテル造りがされており、ホテル内にはサーカスのペイントが施されていたり、訪れた人を楽しませる仕掛けが施されている。その一つが、無料で楽しむ事が出来るサーカス・アクト。

 サーカス・サーカスホテルの正面玄関(ラスベガスストリップ側)よりホテルに入ると1階にはカジノが広がっており、エスカレーターまたは階段であがった所に設けられている特設ステージで毎日行われているのがこちらの無料ショー。特設ステージ正面には100人ほどが座れる座席も設けられており、子供連れで賑わいを見せる。ステージの周りからもショーを観覧する事も可能で、ホテル2階に設けられたアーケードゲームなどはデパートの屋上の様な空間になっている。

 サーカス・アクトは毎日午前11時から公演がスタートされ、45分置きに毎回違ったサーカスを行っている。平日と週末、または曜日などによってもスケジュールや時間帯に差があり、内容もその時々で常に変更している為、少し早めにステージに行きその日のスケジュールを確認する事をお勧めする。金曜日や土曜日は夜の10時過ぎまで公演を行っている時もあるので、朝から晩まで楽しめる無料のショーとして大変人気がある。

 サーカスの内容も様々で、毎回同じ人や演目が行われるわけではなく毎日3~4つのパフォーマーが控えており、順次別々のサーカスを行っている。サーカスの王道と言ってもいい、空中ブランコや、アクロバット。シルク・ドゥ・ソレイユでも取り入れている様な天井から吊るされたカーテンの様な紐で行うエアリアル。一見シンプルながらも、緻密なトリックを披露するベテランのマジシャンなど、幅広い演目を取り揃えている為一度観ると、次の演目も観てしまいたくなる。

 無料のショーなので、シルク・ドゥ・ソレイユやその他の大掛かりなショーと比べるとやはり規模的には小さいが、それでも無料で楽しめるのは嬉しい限り。

アトラクション: Circus Act
(サーカス・アクト)
料金: 無料
写真撮影: 可能
ホテル: サーカス・サーカス
場所: 2880 Las Vegas Boulevard South
Las Vegas, NV 89109
開催日: 毎日
時間: 11am-10pm頃
※時間は曜日によって異なる
場所の確保: 10分前

Printer Mail

Wildlife Habitat/ワイルドライフ・ハビタット (フラミンゴ)

ラスベガスの老舗フラミンゴホテルの中庭

Wildlife Habitat/ワイルドライフ・ハビタット (フラミンゴ)

ラスベガスの老舗フラミンゴホテルの中庭

 今ではラスベガスでも最も古いホテルの一つとなったフラミンゴホテル。
そんなフラミンゴホテルでも有名なのがホテルの中庭に設けられた無料のアトラクション、Wildlife Habitat(ワイルドライフ・ハビタット)。
現在では動物の種類も少なくなり、規模が縮小化されているが大都会ラスベガスにあって動物や木々に囲まれた自然を堪能できるちょっとした施設。

 このワイルドライフ・ハビタットはフラミンゴホテルの代名詞と言っても過言ではなく、流石に”フラミンゴ・ホテル”とあって実物のフラミンゴが中庭で放し飼いにされている。その他にも南国風にデザインされた中庭には、世界中の色々なところより集められた白鳥や鶴、コイなどが放し飼いにされており、子供連れのファミリー層に人気がある。

 現在では飼育されているフラミンゴの数も多くないが、それでも年間を通してラスベガスでフラミンゴを見学できるのは何とも不思議なもの。
それぞれの動物は飼育、調教もされているのでけっして飛び立ったり危害を加える事もなく、中庭が開いている時間帯であれば365日いつでも観る事ができる。また、宿泊客のみのサービスではないので他のホテルに宿泊されている方でも自由に出入りできるのも嬉しい。

アトラクション: Wildlife Habitat
(ワイルドライフ・ハビタット)
料金: 無料
写真撮影: 可能
ホテル: フラミンゴ
場所: 3555 Las Vegas Blvd S
Las Vegas, NV 89109
開園日: 毎日
時間: 8am-夕暮れまで
※時間は予告無く変更になる場合があり
場所の確保: 必要なし

Printer Mail

ベラージオの噴水

ラスベガスの象徴と言っても過言では無いベラージオホテルの噴水ショー

ベラージオの噴水

ラスベガスの象徴と言っても過言では無いベラージオホテルの噴水ショー

 ラスベガスストリップの中心に位置し、映画「オーシャンズ11」の舞台としても有名な5つ星ホテル ベラージオ。イタリア北部の湖をイメージしてホテル正面、ラスベガス大通沿いに建設されたのがすっかり観光名所の1つにもなっているベラージオ・ファウンテン(ベラージオの噴水)。毎日30分~15分毎に音楽に合わせて噴水が操られ、音楽と光、水の芸術を繰り広げる無料のショー。

 曜日や時間帯によってショーの時間、間隔に若干のずれがあるものの毎日お昼ごろから始まり夜中0時まで行われる。
音楽にも幾つかのバラエティーがあり、世界的大ヒットを記録した映画タイタニックのテーマソング「My heart will go on」やサラ・ブライトマンの名曲「Time to say goodbye」、フランク・シナトラの「Fly me to the moon」。更には映画ピンクパンサーのテーマソングや、ラスベガスの定番ソング、エルビス・プレスリーの「Viva Las Vegas」など実に29種類もの音楽が用意されている。

勿論時間帯によって流れる曲も変わり、季節によっても特別な楽曲が用意されていたりと、一度行ったからといって決して素通り出来ないのがベラージオ・ファウンテン(噴水)。クリスマスにはクリスマスらしい演出がされ、お馴染みの「ハレルヤ」や「O Holly Night」などを楽しむ事が出来る。そして、毎日最後に行われる0時の回では必ず、アメリカ国歌「Star Spangled Banner(星条旗)」が流れ、全米各地から集まったアメリカ人の歓声が凄く、その日一番の賑わいを見せる為、アメリカ人ではなくとも是非お勧めの一曲。

 それぞれの曲に合わせて噴水のショーが行われている為、曲の長さによってショーの長さも若干変わってくる。短い曲では1分30秒弱の物から、長い曲だと5分以上もあるものもあり、15分~30分毎に行われているショーではあるが、1つのショーが終わると意外と早く次のショーがスタートする。

 ベラージオの噴水の周りは一周が凡そ600メートル程あり、ラスベガスストリップよりベラージオを正面に見た景色と、更にその反対側に周りべラージを背にしてラスベガスストリップ、パリスホテルを正面にしてみた景色では全くの別物なので、是非色々な角度から楽しむ事をお勧めする。
因みに、噴水の周りにはレストランなどもあるが、3/4は歩道にになっており歩いて一周する事が出来る。なんといっても600メートルもあるので、場所を移動しているだけでも次のショーがどんどん始まり、通りすがりにちょっと見るつもりが気が付いたら1時間以上も時間が経ってしまっているなんて事も決して珍しくない。

 その他にも、ラスベガスストリップを挟んで向かいにあるパリスホテルのエッフェル塔展望台から見る景色や、ベラージオホテル内の湖畔に位置するレストラン、パリスホテル、プラネットハリウッドホテルの客室から見るベラージオの噴水、更にはベラージオホテルの客室から見る噴水など、見る場所によっても楽しみ方にバリエーションがあるのもベラージオ・ファウンテンの魅力の1つ。
 ベラージオの客室でもレイク・ビュー(湖側の客室)は値段が高くなっており、室内も特別な仕様になっている。
客室の噴水側のガラスは防音加工になっているので音は一切漏れてこないが、客室のテレビにはファウンテンのチャンネルが用意されておりそこから音楽を流す事が出来る仕組みになっている。
 テレビから室内に流れる音楽を聴きながら、目の前の噴水を独り占め出来る将に絶好のビューポイントである事間違いない。

 季節や時間帯にもより違う音楽と景色で楽しませてくれるベラージオ・ファウンテン。
一度きりの滞在では堪能しきれないラスベガスの観光名所を是非、お楽しみください。

ショー: ベラージオ・ファウンテン (ベラージオの噴水)
料金: 無料
レイクビュー: $199~/1泊
(2010年10月現在)
結婚式: ベラージオ・ファウンテン・ウェディング
ホテル: ベラージオ・ラスベガス
ホテルマップ(PDF): マップ
場所: 3600 Las Vegas Blvd South, Las Vegas, NV 89109
公演日: 毎日
時間: 月曜日-金曜日:
3pm-8pm 30分毎
8pm-12am 15分毎

土曜日・日曜日・祝日:
12pm-8pm 30分毎
8pm-12am 15分毎

※強風や天候によっては中止になる場合が御座います
場所の確保: 10分前
楽曲リスト: 「One, Singular Sensation(1975)」
「Hoe-Down(1988)」
「Simple Gifts(1988)」
「Singin' in the Rain 雨に唄えば(1952)」
「Rondine al Nido(1990)」
「Luck Be A Lady(1955)」
「Winter Games(1987)」
「Hey, Big Spender(1966)」
「Time to Say Goodbye(1996)」
「Halleluja(1992)」
「Carol of the Bells(1996)」
「O Holly Night(1984)」
「It's Beginning to Look a Lot Like Christmas(1997)」
「The Most Wonderful Time of the year(1997)」
「We Need a Little Christmans(1997)」
「Sleigh Ride(1997)」
「Santa Baby(1987)」
「Your Song(1970)」
「God Bless The USA(1992)」
「Star Spangled Banner 星条旗」
「PinkPanther(1964)」
「My Heart Will Go On(1997)」
「Fly Me To The Moon(1957)」
「This Kiss(1998)」
「Rhapsody on a Theme of Paganini(1992)」
「Gayaneh(1942)」
「Overture/And All That Jazz(2002)」
「Ecstasy of Gold(1966)」
「Viva Las Vegas(1963)」

Printer Mail

Show in The Sky/ ショー・イン・ザ・スカイ

ド派手・豪華なリオ・ホテルの無料アトラクション Show in The Sky(ショー・イン・ザ・スカイ)

こちらのショーは2013年2月を持って終了致しました。

Show in The Sky/ ショー・イン・ザ・スカイ

ド派手・豪華なリオ・ホテルの無料アトラクション Show in The Sky(ショー・イン・ザ・スカイ)

こちらのショーは2013年2月を持って終了致しました。

 ラスベガスにある数ある無料アトラクションの中でも、サイレンス・オブ・T.Iやベラージオの噴水と並んで人気があるのがリオ・オールスィート・ホテル&カジノで公演されているShow in The Sky(ショー・イン・ザ・スカイ)。 公演は毎週木曜・金曜・土曜・日曜の4日間、18時から1時間毎に行われ23時が最終公演となっている。男女総勢10名のセクシーなダンサーが歌いながら、ダンスを披露する凡そ10分のエンターテイメントショー。カジノフロアーの中央に用意されたステージでのショーが終わると、天井に設置された特設レールを数台のゴンドラが移動し、その中でダンサーが踊る様はまさにRioのカーニバル。

 終盤にはゴンドラで踊っているダンサーがネックレスを観客に投げ込むパフォーマンスもあり、すっかり”無料のお土産”としても人気があるだけに欲しい人は観客の少ないスポットの確保が必要。因みに、ショーが行われる舞台の正面2階の通路は舞台も見やすく、且つ目の前をゴンドラが通過するのでお勧めのスポット。遅くてもショーがスタートする10分前には場所の確保をお勧めする。

    またゴンドラに搭乗してショーを楽しむ事も出来るので、特別感を味わいたい人はダンサーと同じゴンドラに乗りゴンドラからショーを観覧するのも面白いかもしれない。因みにショー・イン・ザ・スカイ自体は完全無料のアトラクションではあるものの、ゴンドラに乗るには$12.95の料金が発生し、また下記の様な条件をクリアーしていないと乗る事ができない。

・16歳以下は両親が同乗する事
・身長が約1m以上である事
・階段を無理なく上り下り出来る健康状態である事
・ショーの30分前までにはチケットを持って舞台前に来られる事

 ゴンドラに乗るチケットの購入はリオ・オールスィート・ホテル&カジノにあるBox Office(チケット販売所)にてするか、インターネットでも予約をする事が出来る。
 ショーが終わった後はショー・イン・ザ・スカイに出演しているダンサー達と写真撮影を行う事も出来る。但し、こちらも有料となっているため、写真の枚数やサイズによって料金は変動するものの、決してタダではないので要注意。つい立を置いただけの即席写真会だが、しっかりと写真の料金は取られ、尚且つ自らのカメラでの写真撮影は禁止されているので、よっぽどの思い出作りでも無い限りはお勧めしない。
 勿論ショーの公演中は自らのカメラで写真も撮り放題なので、あくまでも無料ショーを楽しむ事だけをお勧め。

 無料で見られる割には、お金の掛かった舞台装置やゴンドラ、綺麗な出演者は是非一度は見ておきたいラスベガスの名物ショーの1つ。

 リオ・オールスィート・ホテル&カジノがラスベガスストリップより1ブロック離れた所にあり、歩いて行くには遠く、観光客には中々行きにくい場所にある。しかし、同Harrah's(ハラス)系列のホテルである、Harrah's(ハラス)やBally's(バリーズ)、Paris(パリス)からは無料のシャトルが出ているので、上手に利用する事が出来れば意外と簡単に来る事が可能。シャトルはRioからラスベガスストリップへも出ており、常に15分~30分間隔で出発している。Rioのシャトル乗り場と、ショー・イン・ザ・スカイの公演場所は下記のマップを参考に。

こちらのショーは2013年2月を持って終了致しました。

ショー: Show in The Sky
ショー・イン・ザ・スカイ
料金: 無料(ショー)
ゴンドラ搭乗料金: $12.95/1人
写真撮影: 有料
ホテル: リオ・オールスィート・ホテル&カジノ
ホテルマップ(PDF): マップ
場所: 3700 W. Flamingo Road, Las Vegas, NV 89103
公演日: 木曜日
金曜日
土曜日
日曜日
時間: 6:00pm
7:00pm
8:00pm
9:00pm
10:00pm
11:00pm

※時間は予告無く変更になる場合があり
場所の確保: 15分前

Printer Mail

サイレンス・オブ・T.I at Tresure Island ラスベガス

ラスベガスで人気ナンバー1の無料アトラクション。

こちらのショーは2014年1月を持って終了致しました。

サイレンス・オブ・T.I at Tresure Island ラスベガス

ラスベガスで人気ナンバー1の無料アトラクション。

こちらのショーは2014年1月を持って終了致しました。

 ガイドブックは勿論の事、テレビなどでも大々的に取り上げられラスベガス市内の観光スポットとしても外せないのがT.IことTresure Island/トレジャーアイランドで毎日公演されているSirens of T.I/サイレンス・オブ・T.I。トレジャーアイランドホテル正面のラスベガスストリップ沿いに特設されたステージで1時間半毎に行われる海賊をテーマにした15分ほどの無料ショー。1993年にトレジャーアイランドホテルが開店した際には、当時トレジャーアイランドホテルの正面にあったDunes/デューンズ・ホテル(現ベネチアン)へ向けて海賊船から大砲が放たれ、デューンズ・ホテルを爆破解体するというかなり大掛かりな演出が行われた。もっとも、その時点ではデューンズ・ホテルの営業は行われて折らず、解体作業に取り掛かっていたデューンズ・ホテルにダイナマイトを仕掛け、あたかも海賊船から放たれた大砲により爆破されたかの様に見せかけたものだが、今もなラスベガスで語り継がれている。

 ラスベガスストリップに設けられた立派な海賊船2台だけでもかなり見ごたえがあり、まるでディズニーランドの様な大掛かりな舞台装置。セリフは全編英語でのやり取りになっているが、歌とダンスが主な内容になっているので英語が理解できなくても充分に楽しむ事ができ、使用されている言葉や内容などもあまり過激ではないのでファミリーで楽しむ事も出来る。過激ではないものの近年はセクシーな女性ダンサーが船上で腰をくねらせたダンスを披露したりセクシー路線のショーになっている。セクシーな女性陣が華麗なダンスを披露するが、決して子供に見せられないような物でもなく劇中に火があがったり、花火を使用したりしているので無料のアトラクションとしてはかなりレベルも高い。ものとしては、日本の遊園地にある戦隊物の舞台を大人にも楽しめるよう演出したと言えば解りやすいかもしれない。

 すっかりラスベガスの代名詞の1つとしても有名なショーだけあり、公演の30分前・・・繁忙期だと1時間前から場所取りをしている人も居るほど、常に近辺は込み合っている。もしも、最前列で見たいという人には遅くても45分程前から場所を取る事をお勧めする。

 公演中は大変混雑しているので、子供連れは注意が必要。更に、ショーが公演されている間はベビーカーの通行が禁止されており、ベビーカーを押したままショーを見ることも出来ないので注意が必要。子供連れ、小さい赤ちゃん連れの方は比較的混雑を避けられるトレジャーアイランド2階のレストランSenor Frog's/セニョール・フロッグス(2012年4月オープン)での鑑賞がお勧め。セニョール・フロッグスの外のテーブル席では更に間近でショーを見る事もでき、混雑を避ける事も出来るのでお勧め。ベビーカーやお子様が一緒の方にはお勧めのスポット。

 無料のアトラクションにしては出来すぎ、お金をかけすぎているといっても過言ではないトレジャーアイランドの人気アトラクション。是非ラスベガスに来た際は一度足を運んで貰いたい、人気ナンバー1のアトラクション。

※悪天候によりショーが中止される場合がございます。

こちらのショーは2014年1月を持って終了致しました。
詳しくはこちらのページをご覧ください。 『ラスベガス1の人気を誇った無料ショーSiren of T.Iが完全に終了決定』


料金: 無料
場所: 3300 S. Las Vegas Blvd. Las Vegas, NV 89109
時間: 5:30pm(冬のみ)
7:00pm
8:30pm
10:00pm
11:30pm(夏のみ)

※夏は3月第2日曜日から
※冬は11月第1日曜日から
場所の確保: 40分前
オススメ度: ★★★★★

Printer Mail

ミラージュホテルのボルケーノ

ラスベガスストリップの観光スポットの1つ、無料で楽しめるミラージュホテルのボルケーノ。

ミラージュホテルのボルケーノ

ラスベガスストリップの観光スポットの1つ、無料で楽しめるミラージュホテルのボルケーノ。

 2009年にリニューアルしたミラージュホテル正面のボルケーノ。
ボルケーノとは日本語で”火山”を意味し、勿論人工的ではあるが火を使った大規模なアトラクションを無料で楽しめるとあってすっかりガイドブックなどにも掲載されているラスベガスの人気アトラクションの1つ。

 ラスベガスには幾つか無料で楽しめるアトラクションが用意されているが、ラスベガスストリップにあるアトラクションの中でも必ず抑えておきたい観光スポットの1つ。
 毎日19時~23時までの間、1時間おきに開催され夏休みなどの繁忙期にはミラージュホテルの前の通りに人だかりが出来、長い人では20分以上も前から場所を確保したりしている。

 ボルケーノの火があがる時間は決して長くはなく、凡そ5分程のアトラクション。
ミラージュホテル正面にある池と人工的に作られた山のところどころから火柱があがり、一番前で見ていると顔の近くまで熱を感じる。
ミラージュホテルのラスベガスストリップ沿いには小さな黒い看板が立てられており、そこにVolcanoの表記があるので10分ほど前からベストポジションの確保はお勧め。

 ミラージュホテルの隣にあるトレジャーアイランドでも無料のショーが行われており、こちらは1時間半毎の公演となっているので20時にミラージュでボルケーノを見た後、5分程移動して20:30からのトレジャーアイランドの無料アトラクション サイレン・オブ・T.Iを楽しむのがお勧め。

料金: 無料
場所: 3400 S. Las Vegas Blvd., Las Vegas, NV 89109
時間: 毎日:7pm-11pm
1時間毎
場所の確保: 10分前
オススメ度: ★★★★

Printer Mail

ラスベガス大自然ツアー Tours icon 一覧

グランドサークル2泊3日ツアー $780

グランドサークル2泊3日ツアー $780

最安値!!
全て日本語だから安心!!
3大国立公園と2大自然公園を巡るグランドサークル2泊3日ツアー

 
続きを読む
グランドサークル3泊4日・フルコース  $990

グランドサークル3泊4日・フルコース $990

最安値!!
全て日本語だから安心!!

5大国立公園と2大自然公園を巡る 3泊4日グランドサークル決定版!2名様より催行!

続きを読む
グランドキャニオン&モニュメントバレー1泊2日ツアー $535

グランドキャニオン&モニュメントバレー1泊2日ツアー $535

最安値!!
全て日本語だから安心!!
モニュメントバレーとグランドキャニオン1泊2日ツアー アンテロープキャニオンとホースシューベンドが組み込みで、この価格です。

 
続きを読む

ラスベガス市内観光ツアー Attractions icon 一覧

プレミアムアウトレット・ショッピングツアー $60

プレミアムアウトレット・ショッピングツアー $60

最安値!!
全て日本語だから安心!!
ラスベガス・プレミアムアウトレット、世界最大のスーパーマーケット”ウォールマート”を巡る贅沢ショッピングツアー

続きを読む
Coach Factory Store/コーチ・ファクトリーストアー

Coach Factory Store/コーチ・ファクトリーストアー

高品質且つお洒落なデザインで人気のCoach/コーチが手ごろな値段で購入出来るアウトレットストアー

続きを読む
ラスベガスでスカイダイビング

ラスベガスでスカイダイビング

最安値!!
スカイダイブ・ラスベガス公認代理店

ラスベガスの上空遥か4500メートルより大空へスカイダイブ!!
スカイダイブ・ラスベガスのジャンプ地からはフーバーダムやミード湖、ラスベガスのホテル街、コロラド川などが一面に見渡すことができ、経験豊富なインストラクターが一緒に飛んでくれるので初めての方でも安心してスカイダイビングを体験できます。

 
続きを読む

ラスベガス情報 Guide icon 一覧

パリスホテルのエッフェル塔 展望台

パリスホテルのエッフェル塔 展望台

ラスベガスでも有数の夜景スポットParis Hotelのエッフェル塔。

続きを読む
カフェ・ヴェットロ/Cafe Vettro (アリア)

カフェ・ヴェットロ/Cafe Vettro (アリア)

アリアホテル内にある24時間オープンのカフェダイニング Cafe Vettro
【2014年よりARIA Cafeと名前を変更して営業しています】

 
続きを読む
サーカス at Oreanls Arena in ラスベガス

サーカス at Oreanls Arena in ラスベガス

ラスベガスにサーカスがやってくる。

続きを読む