ラスベガスのバッフェ

ラスベガスの隠れた人気バッフェ Cravings Buffet(クレイヴィングス・バッフェ) at Mirage

 現在のラスベガス発祥の地、拠点ともなったミラージュホテル。
1989にオープンし、現在のテーマホテルの草分け的存在でもあるミラージュ。
ラスベガスにあるベラージオやウィン、ベネチアンホテルと比べると特別高級感がある訳でもなく、かと言ってサーカスサーカスやインペリアルパレスホテルほど格安である訳でもない、ラスベガスの中級ホテル。

 ラスベガスストリップの中央に位置する好立地や、無料で楽しめるボルケーノのアトラクションがあり人気のホテルでもある。
 しかし、そんなラスベガスの老舗ホテルにあり今も尚人気を得ているのが今回ご紹介するCravings Buffet(クレイヴィングス・バッフェ)。
ミラージュホテル創業時から幾度と無くテコ入りをはかり、ラスベガスのホテルでバッフェが主流となった2000年代からはバッフェのランキングでも上位につける等、高い評価を得ているバッフェの1つでもある。

 カジノフロアーでもあるホテル1階に位置し、正面玄関から入るとカジノを抜けるようにして右の奥に大きな”Cravings Buffet”という看板が目立つように構えられている。
 店内はとっても明るく、広々とした好印象が持てる作りになっている。
 クレイヴィング・バッフェの特徴としてあげる物があるとすれば、王道を行くかのようなとってもシンプルなバッフェと言う事ではないだろうか。
近年はシーサイドバッフェ(マンダレイベイホテル)やBuffet at T.I(トレジャーアイランド)にも見られるように、オープンキッチンでその場で調理を行ってくれるよなやり方を導入しているバッフェや、ウィンやベラージオのように高級感を演出しているバッフェなどそれぞれに特徴があるが、ここクレイヴィングス・バッフェの印象はとてもシンプルで総合的に安定している。

 広々とした店内にそれぞれのジャンルごとに分かれ、日本食、中華、イタリアン、アメリカン、メキシカン・・・といった感じでブースが設けられている。
 日本食はロールが主でわれわれ日本人からすれば合格点とは程遠いが、蕎麦サラダや枝豆なども置いてあり、中華料理も炒め物から饅頭や春巻きといった物まで取り揃えられている。またお馴染みのスペアリブやプライムリブ、カクテルシュリンプからディナー時はカニも用意されている。
 その他にもラザニアやピザといったオーソドックスな物は勿論用意されており、メキシカンのブースにはマンゴーサラダやスパイシーなエビのサラダなど一風変わったエスニック風のものも置いてある。

 ブースや各料理の種類も豊富に取り揃えられており、なかなかポイントが高い。
そして、ここにもやはりその場で調理を行い提供してくれるブースが存在する。しかし、クレイヴィングス・バッフェの場合にはサラダのオープンキッチンとなんともシンプル。
調理も、いわゆる加熱調理ではなく出来合いの物をボールで混ぜるといった程度。
 数種類の野菜やベーコン、ハムなどから好きなものを指差し、シーザー、イタリアン、サウザンドアイランド、ブルーチーズなどとのドレッシングと混ぜ合わせオリジナルの物を提供してくれる。
 女性が気になるデザート類は決して種類が豊富なわけでもなく、変り種があるわけではないが取りあえず一通りの物は用意されており、アイスクリームもその場で好きな物をお皿やコーンにすくって提供してくれる。

 料理の品質にしても、どれもそれなりの満足感はあり、質も低くない。勿論通常のレストランと比べてしまえば質に劣る点は致し方ないが、ラスベガスのバッフェとしては決してレベルが低いわけではない。そしてバーに用意されているお酒の種類が豊富な事も人気の1つ。ビールは勿論の事、ワインやウォッカやウィスキーを取り揃えてあるのもお酒好きにはたまらない。勿論、お酒は有料。

 金額やサービス、料理の種類と質からしてラスベガスのバッフェの中では平均よりも高め。1日しかラスベガス滞在期間がないというのであれば無理には勧めないが、総合的にはラスベガスのバッフェの中でもポイントが高い。
アメリカ人には大変人気のあるバッフェのひとつでもあり、賛否両々ある諸々のバッフェに比べ当たり外れも少なく、常に比較的高い評価を得ているので、機会があれば是非一度行ってみるのもいいかもしれない。ラスベガスの典型的なバッフェ。

 また、朝食とランチの入れ替わり、ランチと夕食の入れ替わりを営業中に行い、途中お店を閉めることが無い為、朝食・ランチの終わり頃に入店すればそのまま安い金額でアップグレードしたランチやディナーを楽しむ事もできる。
ラスベガスにある全てのバッフェが同じシステムではないので、注意。

     

店名: Cravings Buffet
クレイヴィングス・バッフェ
ホテル: Mirage
ミラージュ
場所: 1階カジノフロア
住所: 3400 S. Las Vegas Blvd., Las Vegas, NV 89109
Tel: (702)791-7111
営業時間: 朝食:月曜-金曜7am-11am
ランチ:月曜日-金曜日11am-3:00pm
シャンパンブランチ:土曜日-日曜日8am-3:00pm
ディナー:毎日3:00pm-10:00pm
料金: 朝食:$15.99 ($9.99)
ランチ:$19.99 (12.99)
シャンパンブランチ:$24.99
ディナー:$26.99 ($16.99)
()内は子供料金
※2011年7月現在
品数: ★★★
味: ★★★
金額: $$$
雰囲気: ★★★
総合点: ★★★
(評価は5つ★満点)
コメント: 全てをラスベガスの平均的なレベル

ラスベガス大自然ツアー Tours

ラスベガス市内観光ツアー Attractions

ラスベガス情報 Guide