過去の記事

2013年の完成を目処にスタートしたラスベガスストリップの大観覧車プロジェクトSkyvue/スカイビュー

 ラスベガスストリップ(ラスベガス大通り)を挟んでマンダレイベイ・ホテルの向かい側にある現在の空き地に巨大な観覧車を建設するプロジェクトが進んでおり、今年2011年5月23日には関係者やマスコミ、そして市長まで登場しプロジェクトの正式なスタートを発表しました。

 今年の7月6日で任期を終え1999年より3期に渡りラスベガスの名物市長として君臨したオスカー・グッドマンもこの日は登場し、自らの任期中最後のプロジェクトとなる事を正式に発表していました。と、いっても実際にSkyvueプロジェクトが完成するのは2013年上半期との事で、まだまだ2年以上も先の話です。

 Skyvueというプロジェクトに観覧車が関わっている事はご理解頂けたと思いますが、ただの観覧車ではありません。高さが凡そ500フィート、メートルに直すと150メートル以上もする高さで、アメリカで最も大きな観覧車である事は勿論、世界でも3番目の大きさとの事。大きさからして通常の遊園地にあるような観覧車とは違うことが想像つきますが、1度に20名~25名程が乗ることが出来る大きなゴンドラが40個ほどついた観覧車を予定しているようです。

 ラスベガスストリップに観覧車・・・と、いうのは数年前、10年ほど前にも何度かプロジェクトが立ち上がっており頓挫しているなかなか実現しないプロジェクトでもあります。スカイビュープロジェクトは観覧車だけにとどまらず、11エーカーの巨大な土地にショッピングモール、レストラン、劇場などを建設する一大複合施設のプロジェクトのようです。現段階ではまた工事もスタートしていないので、正直本当に2013年に間に合うのか・・・といった感じですが、完成すればラスベガスを活性化すること間違いなし。楽しみに次なる経過発表を待ちたいところです。

   

施設名: Skyvue
スカイビュー ラスベガス
場所: ラスベガス大通りマンダレイベイ向い
完成予定: 2013年上半期

ラスベガス大自然ツアー Tours

ラスベガス市内観光ツアー Attractions

ラスベガス情報 Guide